Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
いわしの梅干煮
2006年 05月 18日 *
f0013029_23113234.jpg圧力鍋を買ったのは、いわしをやわらかく煮て骨まで食べるため!付属の本を見て作ったのですがしょっぱかった。次は醤油を控えよう。さんまもやりたいな~。
ようやく使い始めた圧力鍋ですが、ポトフなどもぐつぐつ煮ないですぐできるので大活躍しています。今日はひじきを煮ました。

一方、シャトルシェフはヨーグルトメーカーと化しているような…。保温調理ってなかなか思い通りにいかないですね。寒い季節だったせいもあるのでしょうが、どうもしっかり火が通った感じになりません。あと、容量たっぷり作らなければ保温できないので、用途が限られてしまいます。それはわかってて買ったのですが、具材が大量でも汁をひたひたまでにしないことの方が多いんですよね。もうひとつ小さめの大きさにすべきだったかな。でもなんとか使いこなすようがんばります。ヨーグルト&おでんメーカーだけではもったいないので。

今回いわしのわたを除くために使って気がついたのですが、出刃包丁が切れない!かぼちゃの分解にばかり使っているもので…。懸案の出刃包丁研ぎ、実践するときがきたようです。というよりとっくに切れなくなってたんですね。最近、魚をおろしたりしてなかったので。いかんいかん。
[PR]
by pilsnerglass39 | 2006-05-18 23:22 | 料理 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : http://pilsner.exblog.jp/tb/2214479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。