Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
京(みやこ)へのいざない/国宝鳥獣戯画と高山寺
2014年 11月 14日 *
f0013029_15444728.jpg
京都国立博物館の平常展示館が平成知新館となってオープンすることを知り、記念展覧会を心待ちにしていました。
その後、修復を終えた鳥獣戯画が同時期に本館で展示されることを知り、ついでに見に行くことに。
かなり気楽な気分だったけど一応平日に予定を立て、前日に知った衝撃の事実。
鳥獣戯画展は大混雑!
平日でも朝は2時間待ちで、遅い時間ほどましになるようだったので、午後、平成知新館をじっくり見てから本館へ移ることに。
16時過ぎに行列に並んだとき70分待ちの表示が出てましたが、実際ほぼ70分待ちました。
そして本館の中に入ってからもまた行列。
鳥獣戯画の前では立ち止まって見ることは禁じられているので、観覧はほんの短時間でした。
実物が見られたのは嬉しかったけど、思いがけない混雑で気分的に疲れたー。
金曜の夜間展示が一番混まなかったらしいので、そこを狙えば良かったな。てか、こんなに混むと知ってたら行かなかったかも…。
平成知新館はとても充実していて大満足だったのですが、本館との時間配分を考えて一部駆け足になったので、これなら平成知新館だけをゆっくり見てもよかったな。鳥獣戯画の解説ビデオの上映もあったし。
とまあいろいろ反省点の残る一日でしたが、鳥獣戯画!見たし!よしとしよう。
[PR]
by pilsnerglass39 | 2014-11-14 18:37 | 展覧会・演奏会・演劇など | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : http://pilsner.exblog.jp/tb/23338966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。