Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
グスターボ・ヒメノ指揮 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
2015年 11月 08日 *
かねがね聴いてみたいと思っていたコンセルトヘボウ。
指揮はマリス・ヤンソンス氏の代理で副指揮者のグスターボ・ヒメノ氏。
久しぶりにとても一体感のあるオーケストラを聴いた。
『田園』はアルファ波出まくりで、演奏に魅了されつつも眠くて大変でした。
ところが『悲愴』はまったく眠くならなかった。これってやっぱりチャイコフスキーの精神状態の現れなのでしょうか。

ベートーヴェン:交響曲第6番 ヘ長調「田園」
チャイコフスキー:交響曲第6番 変ロ短調 「悲愴」
〈アンコール〉
シューベルト:劇音楽「キプロスの女王ロザムンデ」から間奏曲第3番
チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」からポロネーズ
[PR]
by pilsnerglass39 | 2015-11-08 21:47 | 展覧会・演奏会・演劇など | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : http://pilsner.exblog.jp/tb/24653114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。