Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
和装願望
2006年 06月 22日 *
f0013029_1123836.jpgf0013029_1124443.jpgずっと和装は敬遠してきたのです。しっとりとした和風の顔ではないし、なんとなく似合わない気がして。
といいつつお決まりの場面では着てますけどね。成人式はスーツでしたが、大学の卒業式は自分で縫った袷に袴を合わせました。振袖を着たことがなかったので一度着ておこうと結婚前に着て記念写真だけ残しておきました。あとは、白無垢と色打掛で結婚記念写真。挙式や披露宴ではドレスだけ。ふたりで写真館に行って記念撮影しただけです。後から、母にも一緒に来てもらって実物を見せればよかったと思いましたよ…。
普段は浴衣くらいです。でもここ数年着てないので帯の結び方を忘れてるような気がして心配です。この夏は浴衣で歩かなくちゃ。
f0013029_1133679.jpgf0013029_1134349.jpgこんな、着物生活とはほど遠いわたし。もう一生浴衣以外は着ることはあるまいと思っていたのですが、近頃、和装に慣れておきたいという気持ちが高まってきました。日本女性として伝統衣装を自分で着こなせるようでありたいと。
送ったたんすが無事実家に届けられ、母と話していて着物の話になったのです。若くて着られない着物があるから着ないかと。まだ見てないので好きかどうかわからないけど、気になります~。
でも着付ってどこで習えばいいのでしょう?と思っていたら近隣の着付教室の投げ込みチラシが。個人がやっている教室だそうです。で、思い出したのですが、職場に着付教室の関係者がいたような。挨拶程度しか話したことのない人なのですが、聞いてみると自宅で着付教室をやっているとか。たぶんわたしとほぼ同年齢だと思うのですが、すごーい!しかも、通って通えない距離ではないのです。今すぐ習いに行く決意はできませんが、ちょっと考えてみます。こういうのも巡り合わせかと思ったり。
〈着付を習いたい理由〉
・日本人として自力で和装を身につけられるようになりたい
・普段から気軽に着物を着こなしたい
・せっかく手元や実家に着物があるのだから活用したい
〈着付を習うのに気が進まない理由〉
・着物がものすごく似合う顔ではない
・体型補整をしなければならないので、着崩れやすそう
・着物や小物など、物を増やしたくない
・クリーニングが手間だし、いちいちお金がかかる←クリーニングって年1回くらいしか利用しないんです。自分で洗っちゃいたい気もするけど、絹は風合いが変わってしまいますよね。きっと
・正座が苦手←慣れてないので足がしびれる、というのもありますが、昔足首を捻挫して以来、正座はつらいのです。まあ、我が家はすべて椅子生活だし、外でも着物だからといって正座の必要なく過ごせますけどね
この中で一番気が重いのは着物が場所をとることですね…。なにしろ物を増やすのがいやなので。
[PR]
by pilsnerglass39 | 2006-06-22 23:55 | 和装 | Trackback(1) | Comments(0) *
トラックバックURL : http://pilsner.exblog.jp/tb/2593219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 着物・和服なんでも情報うぇぶ at 2006-06-24 19:54
タイトル : 着物マニア認定!? きもの検定スタート!
こんばんは。いつもランキング応援、ウェブ拍手などありがとうございます。本当に励みにさせていただいております。 今年の11月から(社)全日本きもの振興会による「きもの文化検定」がスタートします。... more