Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
男爵でスペインオムレツ
2007年 11月 21日 *
前回スペインオムレツが違うものになってしまったのは、材料のお芋のせいかも…と思い、男爵で再挑戦。よく使うお芋は銘柄はわからないのですが、なんだろう、北あかりあたりかな。ちょっとつるりとした食感で、卵と一体化しにくいのです。
男爵ならホクホクするかと思ったのですが、結果はそうでもなかった…。
f0013029_6524067.jpg今回は、溶き卵&芋=生地というイメージで、フライパンを型にして焼き付ける感じで作ってみました。フライパンをいっぱいにするためにも、芋6個、玉葱1個、卵6個の分量で。
方向性はこれでいいみたい。
ですが、やっぱり芋と溶き卵との混ざり具合がもうひとつ。
芋は炒めるのではなく、当初のレシピどおり揚げなくてはいけないのでしょうか。
小口切りではなく、混ざりやすいようもっと小さく切ったらどうでしょう。
いろいろ試してみたくなりました。
それでも、前回よりはかなりオムレツらしいものが完成しましたよ。ちょっと焼きすぎですけどね。
[PR]
by pilsnerglass39 | 2007-11-21 06:53 | 料理 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : http://pilsner.exblog.jp/tb/6890962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。