Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2008年 08月 03日 ( 1 )
*
*
2008年 08月 03日 *
f0013029_656436.jpg彼が出張の際、「新幹線での移動時に暇つぶしに駅で買った」と持って帰ってきたのが『ビールの常識 絶対飲みたい101本』。
ドイツ系、イギリス系、ベルギー系の3系統に分類して101銘柄が紹介されています。
この本のカバーの内側で広告されていたのが『ニッポンの地ビール』。
すぐにこちらも購入する彼。
まだざっと目を通しただけですが、地ビール解禁後のブームの頃よりもどうやらかなり品質が充実してきているようです。
飲んだことがあるものもあるけれど、知らないものもたくさんある。
例えば箕面ビールは発売当初は全然好きじゃないと思ったけど、製法を変えてかなり進化したらしく、改めて飲んでみたいと思いました。
これらの本以外でも最近得た情報で、アメリカでは想像以上にさまざまな美味しい地ビールが作られているらしいことを知り、なんだかまたビールへの情熱が湧いてくるのでした。
彼は、全国地ビール巡りの旅をするとか言ってます。
今はインターネットで買えるんじゃない?と言ってみたら、行かなきゃだめなんだって。
[PR]