Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
カテゴリ:日々・所感( 238 )
*
*
2017年 04月 10日 *
f0013029_20191547.jpg
花曇りだったので暗いけど、昨日の桜はまさに満開。
f0013029_20195221.jpg
土曜日が雨だったので花見客が集中したらしく、ひときわ混雑していたような。
f0013029_20194018.jpg
f0013029_20200525.jpg

[PR]
2017年 01月 02日 *
石垣島から先ほど帰ってきました。詳細は後日。
[PR]
2016年 03月 12日 *
f0013029_19425570.jpg
妹から突然連絡があり、弾丸でUSJに行くという。
夫が留守だったのでひとりで出掛け、久しぶりに妹一家と会ってお好み焼き食べてきました。

妹は今アクセサリー作りに夢中になってるとか。
わたしにもアメジストのピアスとラピスのブレスレットを持って来てくれました。
華奢な感じでかわいい。
[PR]
2015年 05月 12日 *
乾燥機を導入したので、今年から3月4月は洗濯物をベランダに干すのをやめてみました。
そしたら!
全然違う~。
スギ・ヒノキの花粉の飛散量は多い年と少ない年がほぼ交互に来るサイクルになっていて今年は多い年だったわけですが、かなり症状が抑えられました。
いつもなら家の中でもティッシュを持ち歩いていてひっきりなしに鼻をかんでいるような状態なのに、今年はたまに鼻が出るなー、くらいだった。
やっぱり洗濯物で持ち込む花粉の影響って大きいのね…。
一応、叩いたり払ったりはしてたけど、そんなんじゃ落とせないよね。
乾燥機があるのでもし乾かなくても安心、と思って室内干しにしてたわけですが、それでもけっこうちゃんと乾いて(うちが乾燥してるというのもあるけど)乾燥機の出番はそんなになかったので、これなら乾燥機なくても今までも室内干ししてればよかった~、とちょっと後悔。
まあとにかく、花粉の時期は洗濯物は外に干すな、ということは学習しました。
[PR]
2013年 10月 24日 *
除菌もできるって謳ってる洗濯洗剤があったよね。あれってどうなんだろ?と調べ始めたら、ミョウバン水というものを知りまして。
さっそく試してみたら、なかなかいいみたい。
洗濯物も体もにおいが抑えられてる気がする。
一番よかったのは体を洗うボディタオルが臭わなくなったこと。
どんなに念入りに洗濯しても、陽に干してもとれなかったにおいが、すぐ消えた!

まず作るのはミョウバン水。
焼ミョウバン5gを150mlの水に溶かしたもの。
わたしが最初に買ったのはアンモニア焼ミョウバンでしたが、その後はカリウム焼ミョウバンを買ってます。
アンモニア焼ミョウバンはわりとすぐ溶けますが、カリウム焼ミョウバンは溶けるのに数日かかります。
なので500mlのペットボトル2本に常備しています。こうすれば1本使い切った頃にもう1本の方がちょうど溶けて使うのにちょうどいい状態に。
作るときは16gのミョウバンを480mlの水道水に溶かしています。
作るのにも使うのにも便利なよう、ペットボトルには10ml刻みの目盛を書き込みました。

このミョウバン水は酸性のため洗濯時の洗剤液などアルカリと結びつくとベタベタになるので、最初から入れてはいけないらしい。
最後のすすぎの段階で加えたいので、洗濯機の仕上剤のポケットに適当にジャーッと入れてます。

お風呂には浴槽に70ml。
ちょっと調べてみても、入浴用の適性濃度がわからず、ペットボトルのキャップ10杯が目安らしいのですが、それに対する浴槽の湯量が不明。
だけどまあとりあえずその目安量を採用して70mlに。
お湯の肌触りはなんだかキシキシします。
洗濯と同様、石鹸と結びついて汚れ落ちが悪くなるという話があるみたいだけど、石鹸で体を洗って浴槽のお湯で流しても全然問題ないみたいです。
でも試しに髪を洗ってみたらちょっとギシギシになったので、洗髪は避けることにしました。

あと、10倍希釈液のスプレーも用意して体にかけたりしてます。
夏の終わりに始めたので一番効果が感じられる時期を逃してしまったけど、来年はこれで汗あれや湿疹が抑えられるといいなあ。

そういえばミョウバンっていう虫がいたな。と思って検索したけど出てこない。
かなりたってからハンミョウだと思い出した…。

**

少々不都合が出てきました。

まずお風呂の床がベタベタしてきた。
やはり石鹸を使った後にミョウバンを含むお湯で流すのはまずいみたい。
なので洗髪も体を洗うのもシャワーや蛇口のお湯だけにしてしばらく様子をみます。

あと、洗濯物が黒ずんできた。特に洗濯ネット。
これはもしかしたら新しい洗濯機のせいかもしれないけど、当分ミョウバン洗濯はやめて様子をみます。
洗濯にはお風呂ほどミョウバンの必要を感じてなかったし。
匂いが気になりそうなものは(あまりないけど)、干す前に希釈スプレーをすることにします。

**

どうも仕上げ剤としてミョウバン液を加えてすすぐより、洗濯後、干す前に希釈スプレーをする方が効果的みたいです。

**

洗濯物の黒ずみは気のせいかもしれない…。
というわけで、またミョウバン洗濯再開。
スプレーだとどうも忘れてしまうし。

ミョウバン風呂は毎日ではなく、ときどきにしてます。

**

あまり必要ないな、とミョウバン洗濯は中止していたのですが、夏に効果を発揮!
トレーニングウェアやタオルなど、汗びっしょりになるものにいいようです。
というわけで暑い時期だけ使うことに。
[PR]
2013年 03月 25日 *
だめだ…。今月1日からスイッチが入ったように花粉アレルギーの症状が。
アレルケア、わたしには効果ないようです。
去年ラクだったのは単に花粉の飛散量の問題だったみたい。
というわけで定期購入を解約しました。残念。
[PR]
2013年 03月 17日 *
近年、いろいろな言語をかじって楽しんでいますが、もうちょっと英語をちゃんと勉強しよう、ということで、まずスタート地点の能力の参考にするためにTOEICを受けてみました。
久し振りに大学の教室という空間に入ったー。
受験者は若者が多いですね。
たぶん資格取得とか就職活動とかに必要なのでしょう。みんな必死な感じで、直前まで参考書や手書きのノートを読んでる人も多く、全然関係ない本を読んでたお気楽な人はわたしくらい。
それでも現時点の能力でせいいっぱいやりましたが、笑っちゃうくらいできなかったな。
でもそれだけ伸び代があるってことで!
斜め前の席の黒人女性は、終了15分前くらいで問題の冊子を閉じて暇そうに待ってました。
長時間集中しなければならないのでネイティブでもたいへん、と聞きますが、そうでもないんですかね。
で、その女性のマークシートがけっこう見えてたのです。
一瞬、書き写したい誘惑に駆られましたが、カンニングで高得点取っても何のメリットもないので踏みとどまりました。笑
[PR]
2013年 02月 26日 *
その後、右腕がすっかり悪化してしまい、結局去年はピアノはお休みしてました。
形成外科ではテニス肘と診断され、あとは教わったストレッチを自分で続けていただけで完治することができました。
秋頃にはほぼ治ったかなーと思ったけど、ピアノを弾いてみたらまだなんとなく痛かったのでもうちょっと我慢。
年末にようやく完治を実感できました。
今はまったく違和感ないので今年からピアノを再開しています。

腕を痛めたのも、ピアノの弾き方が悪かったせいのような気がする…。
たぶん、腕の力を抜こうとしすぎて指だけで弾いてしまってたんだな。
ということで、今は自然な動きで腕の力を加えるよう気をつけています。
ピアノの才能ないのはわかってたけど、レベルが低すぎて独り苦笑。

練習内容については未だに迷ってますが、弾きたい曲で弾けそうな曲を選んで地道に続けようと思ってます。
[PR]
2013年 01月 31日 *
自転車の後輪がパンク。
自転車を買ったのは5年前だけど、日常的に乗るようになったのは4年ほど前から。
修理に持ち込んで指摘されたのですが、もう表面がツルツルになっていたので前後とも交換することに。
しっかりグリップするようになったので重くなりましたが、安定感が増しました。
[PR]
2013年 01月 01日 *
f0013029_16354760.jpg
今年はどこにも行かず、自宅で夫婦ふたりのお正月を迎えました。
去年まではちょっと自分を甘やかしすぎたところがあるので、今年からはもっと奮起していこうと思ってます。

ささやかながらお節を作りました。
かまぼこと昆布巻きは市販ですが。
あと、時間がなかったので伊達巻と栗きんとんも既製品を買ったのですが、消費するのに難儀したのでこれらはもう廃止でいいかも。
お節作りって、早めに少しずつ用意できればラクだけど、直前に作らなければならないものが多くて集中して一気に作業することになるので、なんだか気ぜわしい。
しかも2人前だから少しずつ作るにしても手間だし。
次の年末年始の予定はまだわからないけど、またうちで過ごすとしたらお節はどうするかなあ。
[PR]