Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2006年 07月 ( 45 )   > この月の画像一覧
*
*
2006年 07月 31日 *
f0013029_1218461.jpg糸:Bamboo ITALIAN CREATION 竹70% 綿30% 50g135m 色1499 1玉
針:4号40cm輪針
パターン:雄鶏社「オーガニックコットンのやさしい手編み」P.6

f0013029_1218354.jpg黒だと画像では詳細がわからないですね。粗が見えなくていいわ。
真っ黒でほとんど意味ないけど一応着用画像も。ジョギング前なので、トレーニングウェアにニット帽、って意味わかりませんが。
次は赤いきます。思ってたより、陽に晒されて色褪せたような白みがかった色合いで、鮮やか過ぎずいい感じです。
ところでBambooは中心の糸端を出すのがたいへん。いくら探してもみつからなくて適当なところから引き出すので、狙ったところが見当違いだと最初からやたらたくさん出すことになります。
この画像だと端がばらけているのがよくわかりますね。刺繍糸を引き揃えて編んでいるような具合なのです。
[PR]
2006年 07月 31日 *
f0013029_10434082.jpgf0013029_10434664.jpg収穫第1号。少し黄色くなってしまいましたが、爆発しなくてよかった!長さ20cmほどと小さめできゅうりと同じくらいです。
新鮮なうちに食べることにします。半分はゴーヤーチャンプル、半分はシンプルに湯通しで。
切ってみると、中身はほぼ完熟。f0013029_10444262.jpg危機一髪でした。種の周りの赤い果肉を舐めてみると甘いです。ツルについたまま爆発した後は、鳥が果肉を食べて種を運ぶのでしょうね。
ゴーヤーチャンプルの作り方は家庭によってさまざまで、ゴーヤーの入っている炒め合わせならほとんどなんでもありのようですね。我が家でもそのときによって変わりますが、基本はこんな感じです。

ゴーヤーは縦半分に切って種と周囲の綿状の部分を取り除いてから小口切り。豚肉の薄切りに塩・胡椒で下味をつけておく。中華鍋ににんにくの薄切りと油を入れて火にかけ、香りが立ったら1cm厚さの斜め切りにした長葱と豚肉を入れて炒める。ゴーヤーと薄切りにした厚揚げ、たっぷりの鰹節を入れて炒め合わせ、塩・胡椒あるいは醤油で調味した後、溶き卵を加えて混ぜる。

去年までは木綿豆腐を使っていたのですが、焦げつくのでいったんフライパンで焼き色をつけていました。それでも炒めるときにくっつく。今年になってから、厚揚げを使うと簡単、ということに気づきました。
ゴーヤーの処理は好みで変えるといいと思います。ゴーヤー好きなら厚く切ってさっと炒める。苦いのが苦手な人は薄く切って、最初から鍋に入れてよく炒める。事前に塩でもんだり茹でたりしても苦味を弱められますが、その分栄養も減ってしまいます。慣れてくると苦いのが美味しいんですよね!でも、最近手に入りやすい九州産のものはあまり苦くありません。沖縄の苦いゴーヤーが食べたいです。
f0013029_10444838.jpg今年蒔いた種はベトナムのものでした。けっこう苦めで美味しいです。今回取れた種は来年またぜひ蒔こうと思います。1粒白いのは熟していないものです。左上の縦割り画像でいうと、左の方の分ね。
普段、ゴーヤーは切ったものを冷凍していつでも使えるようにしてあります。ただし、あたりまえですが食感は劣ります。苦味などゴーヤー自体の勢いが少なくなるので、苦味を減らしたいならかえっておすすめです。
f0013029_1049063.jpg次は湯通しで食べる方法。これ簡単。

ゴーヤーは薄切りにしてボウルで軽く塩もみする。沸騰したお湯をひたひたまで注ぎ、ひと呼吸置いてからざるにあける。冷めたら手で軽く絞って盛り付ける。たっぷりの鰹節をのせ、醤油をかけて食べる。

ゴーヤーそのままの味を楽しめるので大好きです。これも、好きな人は厚めに切って生の食感が残るように仕上げればいいと思います。苦手なら、極薄切りにしてよくもみ、お湯を入れたら長めに置き、しっかりめに絞る。
ゴーヤーチャンプルを濃いめの味付けにして、茹でて洗ったおそうめんを加えて混ぜると、ソウミンチャンプルになります。…とわかったようなことを言ってますが、テキトーです。茹でた後の麺はだんごになりやすいので、具に加えたらすぐに油をまぶしてさばきやすくするといいです。
ゴーヤー、ほんとに大好きなのですが、那覇に行ったとき本格沖縄料理屋さんで猛烈に濃厚な生ジュースを飲んだときは、さすがに次の日お腹がおかしくなりました…。
[PR]
2006年 07月 31日 *
f0013029_01911.jpgf0013029_01997.jpg偶然ですが、チョコレート話が続きます。体が要求しているということか。
カタログハウスに踊らされてみました。
去年だったか通販生活に初登場したときは飛びつきはしませんでした。ネット販売にはずっと出ていたのでなんとなく気になりつつも、「今は暑いし、もし冬まで売ってたら実家でみんなで食べようかな」と思っていたのです。そしたら会員宛にお知らせが来て、今回限りの販売…って。これは罠?(笑)トマトとバジルのチョコがどうしても気になって申し込んでしまいました。上質のカカオを試行錯誤して配合したという味わいも確かめてみたいし。
f0013029_019338.jpgまずトマトバジル。確かにトマトのチョコです。が、言われないとわからないかも。バジルの風味はかなり微かで、神経を研ぎ澄まさないとわからないくらいです。正直言って1回目に食べたときはわかりませんでした。2回目は口に入れた瞬間わかりました。チョコの外側から香り立つ感じ。でもすぐにトマトのチョコが広がるので、バジルはどこかにいってしまいます。
f0013029_020389.jpg
次にプラリネポワヴル。アーモンドもさすがに香ばしい。かりかりした食感も気持ちいいです。胡椒は隠し味程度なのにちゃんと利いていて素晴らしいです。

f0013029_0201541.jpgエキゾチックローズ。薔薇の香りでこんなにチョコは初めてです。よくある、どぎつい薔薇の香りがついた食べ物とは全然違って、上品でやわらかな風味です。
f0013029_0202564.jpg
カムカムフランボワーズ。わたしの大好きなフランボワーズのチョコ。これはホワイトチョコです。フランボワーズというだけでもう美味しいのですが、カムカムの味とも合っていてとてもいい感じです。

f0013029_021345.jpgシナモンポム。シナモンとりんご、そのまんま。この中で一番わかりやすい味です。添付の説明書には「シナモンのほのかな香り」とありますが、かなりくっきりはっきりスパイシーなシナモンの香りがします。箱を開けるとシナモンの香りでいっぱい、というくらい。上の盛り上がった部分の中にりんごのコンポートが入ってます。
手掛けた高木さんと畑さんはチョコに関して相当な権威のようですね。
プロフィールにマスコミに出ていることがやたらに書いてあると、かえって信用できないような気がしてしまうのですが。あと、「これまでに食べたショコラは10万粒」って。イメージ的な表現なのでしょうけど、何をどう数えたのかさっぱりわからないしなんだかテキトーだなあ。
でもとにかくチョコレートには満足しました。はずれだったら…とちょっと心配だったけど、試してみてよかったです。
最後に1つ、配送の取り扱いをもう少し繊細にやってほしいです。宅配の方もいろいろ大変でしょうし、そうそう細かいことは言ってられないのは承知ですが、わくわくしながらチョコレートの箱を開けたら、中仕切りは外れてがしゃがしゃになってるは、チョコはひっくり返ってるは、でちょっぴりがっかりしたのでした。

以下、チョコレートの説明の引用です。
[PR]
2006年 07月 30日 *
大阪でベルギービールが飲めるお店といえば、ビア・ビストロ ドルフィンズですよね?
26日に梅田店が営業開始して行きやすくなりました。嬉しいような、キケンなような…と思いつつさっそく行ってみました。
ドルフィンズ梅田店は阪急梅田茶屋町口すぐの好立地。堺筋本町や肥後橋よりはこぢんまりしています。立ち飲みもできるようで、天満橋や心斎橋よりは少しキャパがあるようです。コンセプトがカフェというだけあってまさに気軽に立ち寄って飲む雰囲気なので、食事もゆっくり楽しむならやっぱり堺筋本町か肥後橋かも。
今までドルフィンズで飲める生はヒューガルデンだけだったと思うのですが、梅田店ではヒューガルデンホワイト、ステラ・アルトワ、ベルビュー・クリーク、レフ・ブラウンの4種類が飲めます。お店のサイトのメニューを見ると、堺筋本町店にもいつのまにかベルビュー・クリークが導入されているようです。これは最近の流れなのでしょうか?今月始めにベルジアンビア・カフェに行ったときはヒューガルデン、ステラ、レフのブロンドとブラウンの4つの生が用意されていましたが、今ベルジアンビア・カフェのサイトを見るとブラウンがベルビュー・クリークに変わっています。ステラは「BBC限定」とありますが、ドルフィンズでも扱うようになったので限定じゃなくなっちゃいましたね。
今回、ドルフィンズ梅田店では4つの生と、なんだか最近ずっと飲みたい気分だったリバティーエール、あとローデンバッハを味わいました。
料理もけっこう頼んで、でもお会計がずいぶん安いなーと思ったら、オープン記念で生が半額なのでした!今月いっぱいのサービスなので急いで行くべし。
[PR]
2006年 07月 29日 *
f0013029_13542343.jpgf0013029_1354319.jpg雌花が2つ咲いていたので受粉させたのですが、遅かったせいか花粉がつきません。10時過ぎていたので…。やっぱりなるべく早朝に開花を確認して受粉しないとだめですね。といっても週末は早起きしないことが多いので仕方ないですが。
右画像の2つの雌花のうち、右側は既に受粉済みの収穫候補3号。実が曲がっているけどなかなか立派で、順調そうな感じです。左側はさきほど受粉させてみましたが、花粉がつかなかったので育たないかも。f0013029_13543823.jpgこんなに大きくて立派なのにもったいないです。もしかしたら既に虫が受粉してくれているかも、と淡い期待を抱いています。たまに蜂が花粉を集めにやって来ているので。巣を作られるのは困るけど、花粉採集は大歓迎、という勝手な言い分。
ほかの収穫候補は順調に生育中。少しわかりづらいですが、右下画像の中央左寄りでけっこう大きくなってるのが収穫候補2号。右下の小さめのも育っているような気がするので、もしかしたらこちらが3号になるかも。
そして、すっかり大きくなっている奥の1号をとるのはまだためらっています。爆発してないからいいんですけどね。
大きさを計ってみると、長さ約20.5cm、直径約4cm…。ん?なんか縮んだ?それとも先日の計測間違いでしょうか。
明日あたり収穫かなあ。
[PR]
2006年 07月 28日 *
f0013029_19571936.jpg友人から素敵な贈り物が届きました。銅でできたしおりで、付箋のように使えます。
f0013029_19572810.jpgさっそく今読んでいる本につけてみました。
厚さが5cm以上あるのでページが湾曲して、電車の中で読んでるとしおりが飛んでいってしまいそうなので前のページに挟むようにしてたのですが、これなら大丈夫。
近代美術館のミュージアムショップで手に入れたそうです。こういうシンプルで、美しい、実用的(これ大事!)なものは大好きです。
f0013029_19574275.jpg彼に見せたら、「なにこれ、銅?」と材質はすぐわかりましたが、用途はわかりませんでした。
裏はこんな形。二つ折りの薄い銅の板です。
[PR]
2006年 07月 28日 *
f0013029_11503976.jpg
青い帽子と色違いなだけですが、一応着用画像。
髪を耳の辺りでまとめてるので帽子の後ろを下げられません。
[PR]
2006年 07月 27日 *
f0013029_15234898.jpg糸:Bamboo ITALIAN CREATION 竹70% 綿30% 50g135m 色1510 1玉
針:4号40cm輪針
パターン:雄鶏社「オーガニックコットンのやさしい手編み」P.6

曇っていて暗いうえ、画像に反映されにくい色のようで、だいぶ色が違います。白っぽく写ってますが、もう少し黄緑がかっています。編みかけの方がまだ近いです。
模様編みがきれいに出なくてさんざん悩んでいたところ、編み物上手さんのブログで同じ帽子をみつけました。その方はオリジナルそのままのポームで編んでいました。で、問題の模様編み部分はというと、わりと大きめの着用画像からして、やっぱり穴の大きさはどうしても左が大きくなってしまうようです。わたしが気にしすぎなのかしら。
サイズがぴったりなのであまりいじりたくないし、涼しさは必要なので穴模様は捨てがたいし、オリジナルは7目ごとに減らし目をしているので破綻しないアレンジを考えるのには時間を要しそう。というわけで次もいやいやながら(笑)オリジナルパターンのままいくことにします。
棒針を回収しようとスワッチから外した際に何気なく見てみると、おや?スワッチの模様の穴は均一できれい。と思ったら、全体の模様が間違ってました…。裏編みすべきところもすべて表編みしています。あんまりゲージとった意味なかったような。
さて、残り糸でかぎ針の練習をしたいところですが、黒に着手。
[PR]
2006年 07月 27日 *
f0013029_9181739.jpg薄緑の帽子は1回目の減らし目が済んだあたりです。
バンブーは玉が崩れてこんがらがってきてしまうことがわかったので、袋に入れてそこから糸を引き出して編んでます。
そして、どうしても解決できない掛け目の模様問題
f0013029_9243789.jpg
f0013029_934283.jpg
だって編地って、表編みは針の向こう側に、裏編みは針の手前側にとどまってますよね。そうするとどうしても、裏編み-掛け目-表編み の順に掛けた糸は距離が短くなるし、表編み-掛け目-裏編み の順に掛けた糸は距離が長くなりますよね?
編み物上手さんはこういう場合どうやっているのか、とてもとても知りたいです。
この帽子、まだいくつか編むつもりですが、模様がきれいにできないのが気分的につらくなってきたので、次はちょっと変えようと思います。
[PR]
2006年 07月 26日 *
f0013029_7325627.jpg変わりばえしないゴーヤーの様子ばかりUPするのも芸がないですが、収穫の目安に必要なので受粉日は記録。
今朝は素焼きの鉢の方を1つ受粉。
予想通り雌花が咲いたので昨日も2つ受粉してます。昨日の分は、1つはそこそこ大きさのある花、もう1つはちょっと貧弱。1つは育つかなーと思ってます。育ってほしい!これ、収穫候補2号。
f0013029_9113881.jpg
今日の分はけっこう立派な花なので収穫候補3号。
1号は一昨日から大きさが変わってません。ということは成長が止まった?もう収穫すべきでしょうか。明日で受粉後20日だし。でも、ここのところ涼しかったし迷います。

ライチの葉が緑になってきました。
鉢が小さいので植え替えないと可哀想ですね。
[PR]