Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2009年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧
*
*
2009年 08月 31日 *
f0013029_2243344.jpg彼がまたヘンなものに手を出しまして…。
ドリアン味のハイチュウ。
といっても原材料にドリアンは入っておらず、ドリアン香料使用と書いてあります。
ドリアンって食べたことないけど、このハイチュウでなんとなくわかるような気がしました。
ベースが桃で、そこにくせのある独特の風味が混ざってる感じ。
このハイチュウだと、口に入れて少し溶けて匂いが広がってきたときが一番強いです。
といってもそんなに抵抗を感じるほどではありませんけどね。
生のドリアンも食べてみなくてはー。
知人によると「トイレできゅうりを腐らせたような味」とのことなので、ちょっとひるみますが。
そういえば、去年の夏には切り身を売ってたけど今年は見ないな。
[PR]
2009年 08月 31日 *
『レディL』1965年 イギリス/フランス/イタリア ピーター・ユスティノフ

娼館の洗濯女が義賊の男と恋に落ちる。やがて身ごもるが、政治活動に深入りする夫の元を飛び出す。その先で出会った公爵に見初められるが、公爵と結婚後も元夫との関係を続けていいという条件だった。
意外と軽快に話が展開するので気楽に観られます。
ソフィア・ローレンの80歳のメイクや演技がなかなか。
[PR]
2009年 08月 30日 *
『ウィンブルドン』2004年 アメリカ リチャード・ロンクレイン

さほど華々しい成績を収められないままウィンブルドンで引退試合を迎えることになったイギリスのベテラン選手と、注目株のアメリカの女子選手との恋愛を描いたラブコメディ。
なぜか、コーチと女子テニス選手のシリアスなスポ根ものだと思ってました。キルスティン・ダンストがそこまでやったのかと。
予想通りに進む単純な話ですが、ユーモアセンスもよく爽やかなので気軽に楽しく観られます。
ボールボーイとのエピソードがいい。
マッケンローも出てるよ~。
[PR]
2009年 08月 29日 *
友人の勧めでサルバトーレのピッツァを食べに行ってきました。
こんな高級宅配ピザがあるんですね。
モツァレラチーズが惜しげなく使われていて美味しかったです。
オープンキッチンでは分業で大量のチーズやミニトマトが切られていったり、生地がのされていったり、ピッツァが焼かれていったり。
見た限りすべてのグループが注文していたD.O.C。
トマトの水気と油で薄い生地がふにゃふにゃになるので、みんな手がべとべとになってました。
わたしは歯列矯正中でかぶりつけないのでナイフとフォークで食べましたが、このピッツァに限ってはこの食べ方が正解かも。
味は美味しいけど、「ピッツァはカリッとしてないと」という人には向かないかな。
前菜盛合せやサラダ、ニョッキはまあまあです。
ビールは小さいので割高です。立地的に仕方ない気もするけど。
[PR]
2009年 08月 28日 *
『熱いトタン屋根の猫』1958年 アメリカ リチャード・ブルックス

美しい妻を嫌悪していると言う夫。妻は子供を欲しがっているが、夫は妻に触れようとしない。そんなとき莫大な財産を持つ夫の父親の余命が少ないことが判明。兄夫婦はその遺産を引き継ごうと必死になる。
かなり前に観て、登場人物が不機嫌なことだけ印象に残っていたのですが、まさにその通りでした。不機嫌映画。
兄の妻と子供達、かなり性質悪いです。兄自身はけっこういい人っぽい。
後から知ったのですが、原作では同性愛が重要なカギになっているのですね。
映画ではそれがわからないので、夫婦間の問題がわかりにくくなってます。(ちゃんと英語が聞き取れるとわかるのかな…)。
[PR]
2009年 08月 27日 *
f0013029_6332335.jpgにんじんパンがあまりにんじんを感じられないものだったので、次はかぼちゃを練り込んでみました。
すりおろすだけのにんじんに比べて、火を通してつぶしてから入れるので一手間かかってます。
分量はにんじんパンと同じ。水分調整を忘れてしまいましたが、生地がやや緩くなったくらいで大丈夫でした。
これでかぼちゃ風味のほんのり甘いパンができる…と思ったのですが。
にんじん以上に風味がない。
色はかわいいんですけどねー。
かぼちゃクリームでも入れればいいのかな。
にんじんパンにはにんじんジャムか。

ところで、2日前から冷房なしでも過ごせるようになった…と喜んでいたら、昨夜は寝苦しくて半端な時間からエアコンつけました。
なので寝不足…。
冷房つけないで寝られなくても困るし、冷房つけて寒くなっても困るし、この季節はそのあたりの調節が難しいですね。
夜も窓を開けておければ一挙解決なのですが、ちょっと無用心だしなあ。
[PR]
2009年 08月 26日 *
『黒い稲妻』1958年 西ドイツ ハンス・グリム

雪山を舞台に、スキーの国際競技にかける選手達の物語。
家具職人として生計を立てながらも一流プレイヤーの主人公。女たらしといわれる彼のみつけた真実の愛。主人公を慕う少年。主人公の元恋人である社長令嬢。現役復帰を目論む往年の名選手や、主人公のスキー仲間たち。
ドイツのスキー映画。
黒い稲妻って何かと思ったら、主人公が描くシュプールのことですね。
勝負どころで繰り返される曲がちょっと可笑しい。
展開はマンガチックだけど、山スキーはすごい!と思ったら、元オリンピック選手が主演してるそうです。
ちょうどトニー・ザイラー氏の訃報を耳にして驚きました。
ご冥福をお祈りします。
[PR]
2009年 08月 26日 *
ここには書いてないのですが、ちょっと前から習い始めたことがありまして。
ある程度できるようになってから公表しようと思っていたのですが、その習い事、終わってしまいました…。
先生の都合なのか会場の事情とかなのかは不明。
せっかくはりきってたのに何も覚えてないうちになくなってしまいましたよ。
まだ10回も行ってないと思う。
またいつか機会が来るまで温めておこうと思います。
[PR]
2009年 08月 25日 *
f0013029_6322725.jpg久し振りに透明なブラストラップを使用。
金属部分には無色のネイルエナメルを塗ったのですが、側面の塗り方が足りなかったみたいでちょっとかぶれてしまいました…。
使用頻度が低いとはいえ、使いたいときに不便なので再購入。
Zカンがプラスチックのものがあると教えていただいたので、下着屋さんでみつけました。
確かに劣化しやすそうだけど、これでしばらく安心~。

ところで、昨日は急に爽やかな気候になりました。
夏は24時間冷房除湿してないと生きていけないけど、久々にエアコンなしで過ごせて嬉しいです。
でもまだ8月なのに大丈夫なのかな?異常気象…?
と言いつつ、このまま秋になってくれると体調も電気代も助かります。
[PR]
2009年 08月 24日 *
『腰抜け二挺拳銃』1949年 アメリカ ノーマン・Z・マクロード

武器の密売を阻止することを条件に牢から釈放された女ガンマン。敵の目を欺くために何も知らない歯科医と偽装結婚するが、お調子者の夫は自分を銃の名手だと思い込み、英雄気取りになる。
コメディ西部劇。
ジェイン・ラッセルが凛々しくて素敵。
[PR]