Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2011年 08月 ( 62 )   > この月の画像一覧
*
*
2011年 08月 31日 *
8月の電気代、真夏にしてはなんだか例年より安かった。
これはLED効果かも!
エアコンを使っていることもあって驚くほどの数字ではありませんでしたが。

そうこうしているうち、生産待ちだったLDA4L-E17がやってきました。
f0013029_6241659.jpg
1か月待った~。
廊下、トイレ、玄関、クロゼットなどの電球を交換して、これで我が家のLED化は完了。
明るさは、前回までの交換のときのようにピカーッと明るくなることはなくて、前よりなんとなく暗くなったくらい。場所的にちょうどいいです。トイレとか煌々と照らす必要ないし。

蛍光灯もあるけどそんなに使わないし、とりあえずよしとしよう。

夏は冷房しているのでそのときによって電気代が大きく変わるし、玄米食が増えたので炊くのに時間かかるし、でも節電を意識してご飯はまとめて炊いて保存したりもしてるので、今すぐ電気の使用量を比較することはできません。
涼しくなって完全に冷房を入れることがなくなったら、一時的にご飯を白米の都度炊飯に切り替えて、LED化以前と比べてみようと思います。
[PR]
2011年 08月 31日 *
『ネバー・クライ・ウルフ』1983年 アメリカ キャロル・バラード

オオカミの生態調査のため単身北極圏を訪れた生物学者の話。
大自然の風景も、その一部であるオオカミも美しい。
ディズニーでもこんないい映画あるんだー、と思ってしまったのは偏見?
[PR]
2011年 08月 30日 *
f0013029_22371117.jpg
母が、親戚からの野菜をお裾分けしてくれたのですが、その包みの中にとっても大きなミョウガが入っていました。
庭の手入れをしているときに発見した「オドロキの茗荷」だそうです。
こんなのが自生してるなんていいなあ。
どうやって食べよう。
[PR]
2011年 08月 30日 *
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』2009年 イギリス/アメリカ デヴィッド・イェーツ

ハリー・ポッターシリーズ全7作中の6作目。
前作同様、原作とはいろいろ変えてよくまとめていますが、今回はかなり駆け足の印象。
原作を知らずに観てもよくわからないのでは…という部分も。まあ、それはシリーズ内でここまで多々あることですが。
主人公の性格描写や行動、特に校長との信頼関係についても大きく変えられていて、それは映画としてはむしろ良かったような気もします。

前作を観たときの2年前の記事に最終巻を読み始めたと書いてありますね。
途中、停滞したりしてまだ1/4もいってない…。
映画観る前には読み終えたいな。
[PR]
2011年 08月 29日 *
f0013029_19322841.jpg
バジルが繁茂したのでジェノヴァソースを作りました。
パスタに和えるのが定番だけど、リゾットはどうだろうと思って試してみた。
玉葱だけのリゾットを作って最後にジェノヴァソースを混ぜるだけ。
おいしくできました。
バジルでリゾットもいいな。
次は魚のカルパッチョをバジル和えにしてみよう。
[PR]
2011年 08月 29日 *
『ロープ』1948年 アメリカ アルフレッド・ヒッチコック

2人の大学生が共謀して友人を絞殺し、死体をチェストに隠す。さらにその部屋に恩師、被害者の親友、婚約者、親を招いてパーティを開く。
哲学者である恩師にジェームズ・スチュワート。
すべてワンカットで撮影されたのだそうです。
[PR]
2011年 08月 28日 *
『シャム猫FBI ニャンタッチャブル』1965年 アメリカ ロバート・スティーヴンソン

誘拐事件の手掛かりを持ち帰った猫をFBI捜査官たちが尾行して犯人の手掛かりを得ようとする。
猫かわいいコメディ。
[PR]
2011年 08月 28日 *
『チャイナタウン』1974年 アメリカ ロマン・ポランスキー

1930年代のロサンゼルス。水道電力局長の浮気調査を夫人に依頼された探偵。証拠写真を入手して調査は終了するが、間もなく局長は変死。しかも依頼人の夫人は偽物だった。探偵は独自に事件を調べていくうちに、背後に隠された陰謀に迫っていく。
ジャック・ニコルソン、フェイ・ダナウェイ、ジョン・ヒューストン。
[PR]
2011年 08月 27日 *
『ジョニー・イングリッシュ』2003年 イギリス ピーター・ハウイット

ドジで間抜けなMI7諜報員が、イギリス王位を巡る陰謀を阻止しようと奮闘するコメディ。
ローワン・アトキンソン、ジョン・マルコヴィッチ。
[PR]
2011年 08月 27日 *
フールズ・ゴールド カリブ海に沈んだ恋の宝石』2008年 アメリカ アンディ・テナント

カリブ海に18世紀のスペインの財宝を積んだ船が沈んでいることを突き止めた夫婦が、別れてからも力を合わせて宝探しする話。
かなり軽くて内容はなかったけど、ドナルド・サザーランドは素敵でした。
[PR]