Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2013年 02月 ( 46 )   > この月の画像一覧
*
*
2013年 02月 28日 *
f0013029_18365052.jpg
今回はブルゴーニュ。コート・ド・ボーヌです。
サヴィニ・レ・ボーヌ プルミエ・クリュ レ・ラヴィエール。
ドメーヌ・シャンドン・ド・ブリアイユ(Domaine Chandon de Briailles)。
香りはしっかりフルーティだけど、味は軽かった。
最近ボルドーが多かったからそう感じるのかとも思ったけど、10年以上前のものにしてはかなり軽いような。
値段的にも気軽に飲めるのはいいけど、あんまりワイン飲んだ気がしなかった。
アルコールが薄いってことはないと思うんだけど、なんだかそれくらい軽く感じてしまった。
[PR]
2013年 02月 28日 *
『フレンチ・キス』1995年 アメリカ ローレンス・カスダン

仕事でフランスへ行った婚約者がフランス美人に心変わり。後を追ってフランスへ渡った女は、機中で泥棒稼業の男と知り合い…。
主人公にメグ・ライアン、婚約者は『タップス』のティモシー・ハットン、詐欺師を追う刑事にジャン・レノ。
相手役はフランス人かと思ったら、アメリカ人のケヴィン・クラインだそうです。
[PR]
2013年 02月 27日 *
新しくなった天がゆよりはおいしかった。
お昼を食べるならまあまあかなあ。
でも夜行くほどではないかも。
エビが多いけど、別にエビをたくさん食べたいわけではないので。
まあ天ぷら屋さんってそういうところが多いけど、わたしがエビ好きってわけじゃないので。

**

2017年4月 閉店

[PR]
2013年 02月 27日 *
ディア・ドクター』(クリックすると音声が流れます)2009年 日本 西川美和
 
無医村だった山村の診療所で3年半勤めた医師が行方不明になる。彼には重大な秘密があった。
笑福亭鶴瓶、瑛太、余貴美子、香川照之、八千草薫、井川遥。
[PR]
2013年 02月 26日 *
その後、右腕がすっかり悪化してしまい、結局去年はピアノはお休みしてました。
形成外科ではテニス肘と診断され、あとは教わったストレッチを自分で続けていただけで完治することができました。
秋頃にはほぼ治ったかなーと思ったけど、ピアノを弾いてみたらまだなんとなく痛かったのでもうちょっと我慢。
年末にようやく完治を実感できました。
今はまったく違和感ないので今年からピアノを再開しています。

腕を痛めたのも、ピアノの弾き方が悪かったせいのような気がする…。
たぶん、腕の力を抜こうとしすぎて指だけで弾いてしまってたんだな。
ということで、今は自然な動きで腕の力を加えるよう気をつけています。
ピアノの才能ないのはわかってたけど、レベルが低すぎて独り苦笑。

練習内容については未だに迷ってますが、弾きたい曲で弾けそうな曲を選んで地道に続けようと思ってます。
[PR]
2013年 02月 26日 *
『世界の中心で、愛をさけぶ』2004年 日本 行定勲

主人公の男が、病に倒れた高校時代の彼女のことを回想する形式の恋愛映画。
大沢たかお、柴咲コウ、長澤まさみ、森山未來、山崎努。尾野真千子もちょこっと出てます。
[PR]
2013年 02月 25日 *
『野性の証明』1978年 日本 佐藤純彌

自衛隊の秘密部隊に所属する男。山村での集団殺戮事件に遭遇した後、事件の生存者である少女を引き取り一般人として暮らしていたが…。
高倉健、夏八木勲。薬師丸ひろ子はこれがデビュー作だったんですね。
もうね、設定とか無茶苦茶です。
映画としての完成度はちょっとアレだけど、ある意味すごい娯楽作品ではあります。
[PR]
2013年 02月 24日 *
『居酒屋兆治』1983年 日本 降旗康男

妻とふたりで小さな居酒屋を営む男。一方、牧場主に嫁いだ昔の恋人は心を病んで行方不明となり…。
高倉健 、加藤登紀子 、大原麗子 。
[PR]
2013年 02月 23日 *
『駅 STATION』1981年 日本 降旗康男

オリンピックに出場するほどの射撃の腕を持つ刑事の話。
高倉健、倍賞千恵子。
烏丸せつこって知らなかったけど、すごく役に合ってました。
[PR]
2013年 02月 22日 *
f0013029_19452112.jpg
カタオカはけっこう個性的みたいなので、普段あまり自分用に買わないようなものを試してみました。
自転車輸送でかなり被害があったため、画像はシュークリームとカシスのムースだけで。
ほかに買ったのは、シンプルなロールケーキ、エトワルという名のコーヒームース、スイートポテト、タルト。
タルトは高さのあるタルト生地の上に生クリームとイチゴがのったもの。
ここ、ムースがけっこうおいしいです。食べやすい。そんなに好きってほどでもないけど、ムースは苦手なお店がほとんどな中で、ここのは大丈夫。
ロールケーキは軽くてあっさり。シュワッと消えます。
スイートポテトもあっさりしてて食べやすい。けど、わたしの好みとしてはもっとお菓子っぽく作り込まれた方が好き。これは素材の芋らしさが活かされてるタイプ。
ムースの下に敷いてあるのとか、スポンジ生地は厚紙みたいであまり好きじゃない。
タルト台もなんとなく物足りない感じ。
そんな中、シュークリームがよかったです。
クリームにお酒が利いていて、存在感ある味。
小ぶりだけど、これくらいのをちょっと食べるのがいいかも。

ここはドッホチーズとシュークリーム、かなあ。
[PR]