Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2013年 03月 ( 41 )   > この月の画像一覧
*
*
2013年 03月 31日 *
『ボーン・コレクター』1999年 アメリカ フィリップ・ノイス

脊椎不随の元刑事がチェアディテクティブとなって、現場検証の才能のある若手警官を使い連続殺人の真相を推理する。
主人公にデンゼル・ワシントン、付き添いの看護師にクィーン・ラティファ。
アンジェリーナ・ジョリーが劇場公開映画で主役級を演じるのはこれが最初だったそうです。
[PR]
2013年 03月 30日 *
『最後の恋のはじめ方』2005年 アメリカ アンディ・テナント

デートドクターとして、もてない男たちの恋愛コンサルタントを生業としている男。冴えない会計士と富豪の娘の仲を取り持つ一方、自身もゴシップ記者と恋に落ち…。
主人公にウィル・スミス。
気楽な娯楽作としてはけっこう楽しめました。ヒロインの役柄だけがちょっと魅力不足かな。
[PR]
2013年 03月 29日 *
『バーティカル・リミット』2000年 アメリカ マーティン・キャンベル

K2登山チームが遭難。登山家の妹を助けるために、兄が即席チームを作って助けに行く話。
自然写真家の兄にクリス・オドネル、経験豊富な山男にスコット・グレン。
これって『恐怖の報酬』を意識してるんですかね。なんかオマージュみたいなシーンもあったし。
[PR]
2013年 03月 28日 *
『神様のくれた赤ん坊』1979年 日本 前田陽一

母親に置き去りにされた少年の父親探しのため、東京のカップルが九州を旅する話。
桃井かおりが役に合っていて、この作品ではあまり違和感を感じなかった。
相手役は渡瀬恒彦。
[PR]
2013年 03月 27日 *
トイレット』(クリックすると音声が流れます)2010年 日本/カナダ 荻上直子

北米東部の町。パニック障害で外出できない兄、企業の実験室勤務でロボットオタクの弟、勝気な大学生の妹の三兄妹が母の病死をきっかけに、言葉の通じない日本人の祖母と一緒に暮らすことになり…。
今まで観た荻上直子作品はわたしには合わなかったけど、これはけっこう楽しめた。
サチ・パーカーもちょっと出てます。
[PR]
2013年 03月 26日 *
『ホステージ』2005年 アメリカ フローラン・シリ

銃を持った若者3人が、豪邸に住む一家を人質にとって立てこもる。地域の警察署長は状況把握後、郡警察に任せて去るが、謎の組織に脅されて現場に戻ることになる。
元LA市警の交渉人だった警察署長にブルース・ウィリス、娘役に実の娘のルーマー・ウィリス。
[PR]
2013年 03月 25日 *
だめだ…。今月1日からスイッチが入ったように花粉アレルギーの症状が。
アレルケア、わたしには効果ないようです。
去年ラクだったのは単に花粉の飛散量の問題だったみたい。
というわけで定期購入を解約しました。残念。
[PR]
2013年 03月 25日 *
最後の初恋』(クリックすると音声が流れます)2008年 アメリカ ジョージ・C・ウルフ

芸術家の夢を諦めて家庭に入ったが、夫とは別居中の女。友人の代理で民宿に客を迎えるが、医師であるその男は息子との確執に悩んでいた。
ダイアン・レインきれい。相手役はリチャード・ギア。
「家庭ある男女の恋物語」系にしては悪くなかったけど、後半は長く感じてしまった。
[PR]
2013年 03月 24日 *
珍しくラーメン。
たんろんラーメンと限定の鯛白湯つけ麺。
つけ麺を食べるのは広島の冷たいつけ麺に続いて2回目なのだけど、熱い汁の方が普通なのかな。
麺を浸して冷めるのを見越して、汁がすっごく熱かった。最初に味見したらちょっとやけどしてしまった。
どんどん麺を浸してちょうどよくするのがいいみたい。
鯛白湯というからには鯛でだしをとってるのでしょうか。汁だけ飲んだら魚臭かった。
けど、麺に絡めて食べるとそうでもない。不思議。
つけ麺の方はかなり太い麺でした。
たんろんラーメンは味も太さも割と普通。というか、鯛白湯つけ麺は今まで食べたことないタイプの麺で面白かった。
ここ、人気あるんですね。
開店時間すぐくらいに行ったら、ぎりぎり座れました。
[PR]
2013年 03月 24日 *
『パッセンジャーズ』2008年 アメリカ ロドリゴ・ガルシア

墜落機の生存者5人のケアを担当することになった精神科医。カウンセリングを進めていくうちに、患者の失踪や航空会社の態度など、不審な点が浮かび上がり…。
主人公にアン・ハサウェイ。
これはけっこう好きだった。死を受け入れる話だからだと思う。
[PR]