Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2015年 04月 ( 45 )   > この月の画像一覧
*
*
2015年 04月 30日 *
『グリース』1978年 アメリカ ランダル・クレイザー

不良高校生とオーストラリアから来たお嬢さん転入生との恋を中心とした、歌あり踊りありの青春映画。
ジョン・トラボルタ、オリヴィア・ニュートン=ジョン。
[PR]
2015年 04月 29日 *
『妖怪人間ベム』2012年 日本 狩山俊輔

テレビアニメ『妖怪人間ベム』の実写化映画。
なんか「前提」を感じると思ったら、実写ドラマがあったんですね。
杏のビジュアル以外、見るべきものはなかった。
[PR]
2015年 04月 28日 *
『ツレがうつになりまして。』2011年 日本 佐々部清

会社員の夫と売れない漫画家の妻。夫が鬱病を発症し…。
見てないけど藤原紀香と原田泰造のTVドラマがあったのは知ってた。けど、映画は宮﨑あおいと堺雅人というのは知らなかった。
[PR]
2015年 04月 27日 *
『傷だらけの男たち』2006年 香港 アンドリュー・ラウ

トニー・レオン、金城武、スー・チー、チャップマン・トウ。
刑事の妻の父が殺され、妻は刑事の元部下である私立探偵に調査を依頼する。
インファナル・アフェア』のチームが手掛けた、ということで、ハードボイルドな雰囲気は磨きがかかってたけど、意外性がまったくなく真相丸わかりな演出はどうなんだろう。
[PR]
2015年 04月 26日 *
『続・さすらいの一匹狼』1967年 イタリア/スペイン/フランス ジョージ・フィンレイ

牛泥棒の濡れ衣を着せられた男。真犯人探しの途中で、男たちに襲われた娘を助けるが、どちらも知人の仕業だった。
ジュリアーノ・ジェンマの西部劇。
続とついてますが、別に続編ではないそうです。
[PR]
2015年 04月 25日 *
魚のおいしそうな居酒屋を調べ、で晩ごはん。
素材はどれも新鮮でおいしかった。
お造りは大きい方の盛合せにしました。7種類だったかな。いろいろ食べられて満足。
ブリカマの塩焼きもよかった。
ただ、刺身の切り方とか焼き方とかはそこそこです。
一番おいしかったのはホタルイカ。
酢味噌和えを頼んだらお造り盛合せにも入ってて、かぶっちゃったな、と思ったけど、これが今まで食べたことないほど新鮮でおいしいホタルイカだったので、むしろ正解でした。
残念だったのはかき揚げ。油の温度が低かったみたいでべちゃっとしてた。
ジャガイモのパリパリサラダは、芋が糸のように細くて物足りなかった。これは単に好みの問題だろうけど、芋好きとしてはもう少し太さがあって芋の風味が感じられる方がいいので。
ビールのグラスが薄くて口当たりがいいのはよかったです。泡もきれいだったし。
店内があちこちホコリだらけだったのは気になった。

かなり小さいお店なのですぐ満席になります。
我々はたまたま入れましたが予約がいっぱいみたいで、7時までなら、ということでした。
食べてる間もお客が来て次々断られていました。

魚のおいしい居酒屋といえばおととや こばやしはどうだっけ?と見返してみたら、ここも揚げ物に不満だったか…。まあ、そのときの当たり外れがあるのかもしれませんが。
[PR]
2015年 04月 25日 *
『酒井家のしあわせ』2006年 日本 呉美保

主人公は母の再婚相手である義父と暮らす中学男子。その父が、恋人ができたと言って出ていってしまう。
友近、ユースケ・サンタマリア。洞口依子がちょっとだけ出てます。
[PR]
2015年 04月 24日 *
『風林火山』1969年 日本 稲垣浩

山本勘助が武田晴信に仕えることになるいきさつから、川中島の戦いまで。
三船敏郎、中村錦之助、佐久間良子。石原裕次郎が上杉謙信なんだけど、最後にちょっと出てきてセリフなし。
脚本:橋本忍、国弘威雄。
[PR]
2015年 04月 23日 *
f0013029_1851955.jpg
行きつけの酒店で安売りしてたので買ってみたのですが、ルケ家って有名らしいですね。
味は、悪くないけどちょっと好みと違うかなあ。
ほんのちょっとクセがあって、クセのあるオリブ油は嫌いじゃないけど、これはちょっとクセの方向性が好きな感じと違うというか。クセがあるならあるでドーンとクセがあればいいんだけど、これはなんとなくクセがある、というのが好ましくないというか。
[PR]
2015年 04月 23日 *
『孤高のメス』2010年 日本 成島出

地方の市民病院の再生のために招かれた医師が、医療現場の仲間たちの意識を変えていく話。
堤真一、夏川結衣、余貴美子、生瀬勝久。
[PR]