Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2016年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧
*
*
2016年 10月 31日 *
f0013029_18164554.jpg
かもめ食堂に行ったついでにメツゲライに寄ってきました。
いつもの芦屋店に比べるとかなりこぢんまりした店構え。六甲道が本店だと思ってたんだけど、それで合ってるのかな。
でもロッソ・ディ・ランガがあった!前に買えなかったので嬉しい。
肉類はソーシス ピッシュ ピマンデスペレット、ホワイトロースハム、テリーヌ ド カナール クラシックの3つ。
白かびサラミのソーシス ピッシュ ピマンデスペレットはキュルノンチュエを思い出して買ったのだけど、これは普通だった。
事前に決めてたのは人気が高いというホワイトロースハム。とても風味のいいハムでおいしくはあるけど、わたしの好みの食べ物ではなかった。
みんな脂ののったものが好きだなあ、って感じ。
夫が選んだテリーヌ ド カナール クラシックが一番おいしかったな。
f0013029_1817550.jpg

[PR]
2016年 10月 31日 *
『最前線物語』1981年 アメリカ サミュエル・フラー

第一次大戦でも従軍した老軍曹が、第二次大戦で若い兵士たちと北アフリカからヨーロッパまで転戦する話。
リー・マーヴィン、マーク・ハミル。
[PR]
2016年 10月 30日 *
かもめ食堂でお昼ごはん。珍しく夫の興味で行く話になったお店。
住宅街の中にあり、知らなきゃ行かないような場所にもかかわらず、とても繁盛してました。
我々はタイミングよくすぐに座れたけど、後からどんどんお客が来て、けっこう待ってるグループも。
この日の定食のメインは焼きサンマでしたが、とっても新鮮でおいしかった。
女性2人で営んでいるお店のようですが、ものすごく忙しそうでした。
[PR]
2016年 10月 29日 *
f0013029_1102984.jpg
行きつけの酒店のサービス品。
まあ、アサヒドライなので…。
[PR]
2016年 10月 28日 *
f0013029_654530.jpg
次に使ってみたいものがあるのでシャンプーは変えようと思っているのですが、在庫がたっぷりあるため引き続き凛恋を使用中。湯シャンする日もあるので減りが遅くて。
シャンプーがなくなりかけた時点でトリートメントがまだまだあったため、とりあえずトリートメントを使い切るめどがつくまでは凛恋を使い続けようとシャンプーを買うことに。
久しぶりにサイトを見たらミント&レモンというのが出てたのでそれにしてみました。
これ、ローズ&ツバキやユズ&ジンジャーよりいいです。
スカルプケアと銘打ってるだけあってすっきり洗えます。
レモンとミントの香りもほかのより好きだし。まあそんなに強くないけど。

それから、ヘアミルクも買ったら、別物になっていた。
ラベルが違うし小さい、と思ったら、150gが100gになっていた。
容量を減らしただけかと思いきや、中のクリームが全然違う。
前は真っ白なクリームだったけど、今度は少し透明感がある感じ。
つけ心地にはあまり違いを感じなかったのでいいのですが、今度の匂いは苦手…。
こりゃもうここのヘアクリームは使えないな。

後から気がついたのですが、ミント&レモンは容量が少ないんですね。大容量つめかえでも700ml。
もしやと思ってほかの2つも確認してみたら、いつのまにか1000mlから945mlになっていた。
原料高騰とかいろいろ大変なんだろうな。
[PR]
2016年 10月 27日 *
『野生のエルザ』1966年 イギリス/アメリカ ジェームズ・ヒル/トム・マッゴーワン

ケニアで狩猟監視官として暮らす英国人とその妻が、保護した仔ライオンを育てる話。
[PR]
2016年 10月 26日 *
f0013029_625087.jpg
ここのところずっとメインで使ってるギリシャのオリーブ油。
イスティオンと同じところのだと思うんだけど、ラベルや何かが変わっただけなのか、中身も違うのかはよくわからない。
[PR]
2016年 10月 25日 *
『ミッション・トゥ・マーズ』2000年 アメリカ ブライアン・デ・パルマ

4人の調査隊が火星探査に向かうが、謎のトラブルで消息を絶つ。その後、第二次調査隊が救援に向かい、地球外知的生命体の存在に触れることになる。
ドン・チードル。
2
[PR]
2016年 10月 24日 *
f0013029_20301959.jpg
ようやく涼しくなってきたので、京都苔庭巡りの続きに行ってきました。
まずは緑寿堂清水で金平糖を購入。
早い時間に売り切れてしまうらしいので、まずここに行きました。
小袋は1人3つまでというので夫の選んだ蜜柑とわたしの選んだ生姜、それに母の好きな肉桂。

続いて前回時間切れになってしまった花折でお昼ごはん。
ここの鯖寿司もとても上品。なんの抵抗もなく食べられたのはおいしい証拠なんだけど、東の人間にしてみると関西の〆鯖って酸味がないのが物足りない。わたしはすっぱいもの好きなので余計そう思うんだろうけど。

おやつを食べに行くために北上。
通り道ということもあるけど、前から気になってた下鴨神社こと賀茂御祖神社に参拝。
神苑の雰囲気を味わいながら静かに散歩…と思っていたのに、何やらイベントが行われていて飲食・物品の販売で大賑わい。ちょっとがっくりして本殿へ。
f0013029_20325134.jpg
でも境内には立派な木や美しい苔がいっぱい。
f0013029_20332174.jpg
茶寮 宝泉でまずはぜんざい。かなり甘かった。
f0013029_20333570.jpg
本命のわらび餅。
黒蜜が添えられて出てくるけど、本体に甘みがあるのでそれで充分。
f0013029_20334867.jpg
おやつの後は本格的に歩き出します。
詩仙堂のついでに近くの一乗寺下り松へ。
f0013029_2034459.jpg
詩仙堂
f0013029_20342140.jpg
素晴らしい苔庭。苔寺に匹敵。
f0013029_20345643.jpg
f0013029_2035895.jpg
鹿威しの石の竹が当たる部分がかなり減っていた。創建当初からの石だろうか。
f0013029_20352170.jpg
武蔵の名につられて隣の八大神社も参拝。
f0013029_20353398.jpg
前を通ったら目の高さに見事な苔が繁茂していた圓光寺。
知らなかったから入らなかったけど、ここもいいお庭があるみたいですね。またの機会に。
f0013029_20354768.jpg
曼殊院。
f0013029_2036013.jpg
ここは詩仙堂と違って庭には下りられなくて、建物内から眺めるのみ。
手の込んだお庭だけど、詩仙堂の方が好みの造りでした。散策もできるし。
f0013029_20361390.jpg
門を出たところの苔。
京都では、特に苔庭に入らなくてもそこここでたっぷりの苔が愛でられるのがすごい。
f0013029_20362546.jpg
雲母漬老舗 穂野出でナスのみそ漬けを購入。
f0013029_20363549.jpg
堅実においしい。こういうお漬物ってなかなかない気がする。

ここからまたひたすら歩き、下鴨神社まで戻って加茂みたらし茶屋で和菓子を購入。
f0013029_20365428.jpg
持ち帰るつもりだったけど、おなかすいたし夕食までまだ少しあったので、川原でみたらし団子を食べました。焦点合わせるのに失敗。
団子が1つ離れてるのは、頭と胴体を表してるのだそうです。
f0013029_2037486.jpg
こちらはちゃんと持ち帰ったわらびもち。
大きな塊が6つ入ってた。色が濃いのは肉桂味だから。
f0013029_20371882.jpg
店内で「松露がある!」とみつけて買ったのですが…。これはひどい。ものすごく甘いだけじゃなくて風味が悪い。
今度京都に行ったら松葉屋の松露を買わなくては。

晩ごはんは中華料理 華祥で。
開店30分以上前に着いてしまい、どうしたものかと思っていたら、早くも並び始めた家族連れがいてびっくり。
2組の後ろに並んだら、次々とやってきて行列に。こんな人気店とは知らなかった。
食べたのは卵白あんかけ炒飯、あんかけ焼きそば、麻婆豆腐、ブロッコリー炒め。
正直あまり期待してなかったのだけど、意外とおいしくて人気に納得。
特にあんかけ焼きそばがよかったです。麻婆豆腐は普通かな。
[PR]
2016年 10月 23日 *
『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』2011年 アメリカ/ニュージーランド スティーヴン・スピルバーグ

モーションキャプチャ・アニメ映画。
製作にピーター・ジャクソンの名前も。
そして最後は「続く」でした。
[PR]