Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2017年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧
*
*
2017年 04月 30日 *

久し振りの演劇鑑賞。しかも3週連続で古典を。
まずはエレクトラ。
役者は7人。麿赤兒さんなんて4役も演じてた。
神々が如来や菩薩みたいだったけど、日本人がやってるんだからまあこれでいいんだろう。
白石さんの存在感はすごかったし、高畑充希ちゃんはボロを着ててもかわいかったし、出番少なかったけど中嶋朋子さんの演技も見られたし、満足。

エレクトラ:高畑充希
オレステス:村上虹郞
イピゲネイア:中嶋朋子
アイギストス:横田栄司
クリュソテミス:仁村紗和
アガメムノン:麿赤兒
クリュタイメストラ:白石加代子


[PR]
2017年 04月 29日 *

『汚れた英雄』1982年 日本 角川春樹

木の実ナナ、浅野温子、奥田瑛二、伊武雅刀、朝加真由美。
美貌と肉体で女性パトロンをつなぎとめている天才オートバイレーサーの話。
この映画だけだとどの辺が汚れてるのかよくわからなかった。夫は「草刈正雄の尻映画?」と言っていて、笑ってしまった。
2


[PR]
2017年 04月 28日 *

『告白』2010年 日本 中島哲也

湊かなえ『告白』 の映画化。
松たか子、橋本愛、岡田将生、木村佳乃、芦田愛菜。クラスメイトの中に能年玲奈もいたらしいんだけど、気づかなかったな。


[PR]
2017年 04月 27日 *
f0013029_06155908.jpg
ピギーのパン。
照り焼きサンドと、中にピーナッツバターを塗ったものと、紅茶クリームとオレンジピールを包んだパン。
ピーナッツバターは手づくりらしい風味でかなり甘さ控えめ。
もっちりしたやわらかいパンはあまり好みじゃないので、次はカスクートにしてみよう。

**
f0013029_16552224.jpg
カスクート目当てに再訪。カスクートはなかったけど、ハード系のサンドイッチを1つ選択。
きなこパンは「給食の」と書かれてたけどちょっと違う。おいしいんだけど。
豆腐ハンバーガーはやわらかいパンだったけど中身と合ってた。
ハード系は生ハムとルッコラのサンドイッチ。これが一番おいしかった。パンがかたくて噛むのに力がいるけど、これくらいがいいかも。
豆乳クリームパンは本当に豆乳の味。
チョコレートクリームパンも豆乳クリームパンとともにあっさり味。しっかりカカオの味がする。

[PR]
2017年 04月 26日 *

セッション』(リンク先では音声が流れます)2014年 アメリカ デミアン・チャゼル

全米一の音楽学校で選抜バンドのメンバーに抜擢された1年生のジャズ・ドラマーが、鬼教官にしごかれる話。


[PR]
2017年 04月 25日 *
f0013029_06053969.jpg
北京小麦粉料理』よりガーダスープ。
今まで作らなかったのが悔やまれるほど簡単。
今回は半量で本に忠実に作りましたが、次からは水を少なめにして具だくさんな汁麺にしよう。
このガーダは細かくてふわふわしたすいとんがとろみのあるスープに入ったものができるので、トマトと卵以外にも応用が利きそう。
この後つみれと葱のスープに入れてみたらおいしかった。
[PR]
2017年 04月 24日 *

『マーシャル・ロー』1998年 アメリカ エドワード・ズウィック

多発するテロの対策に奔走するFBI捜査官。そこにCIA捜査官が関わるようになり、やがて事態は軍が関与するまでに発展する。
デンゼル・ワシントン、アネット・ベニング、ブルース・ウィリス。


[PR]
2017年 04月 23日 *
f0013029_07394652.jpg
深みのあるパープルカラーのアリキ・メルロー。ブルーベリーやカシスのアロマにミントがほのかに感じられます。ソフトなタンニン、程よい酸味と新鮮な果実味を持ち、長い余韻が特徴です。濃いソースを使ったパスタなどとよく合います。
との説明書き。
今回は完全にジャケ買い。もちろんチリワイン。香りはそんなに強くないけど、繊細で複雑な味。ミント…とまでは言わないけど、確かに後味に独特のすっきり感がある。渋みがある割にバランスが良く飲みやすい。開くののにちょっと時間がかかったけど、ウォッシュチーズを食べながらだとおいしさアップ。
f0013029_07401371.jpg
チーズはフランスのSaint Morgon。表面に薄く白カビののったウォッシュタイプ。匂いはそれなりに癖があってウォッシュらしいけど味はマイルド。売場にはカタカナでサンモルゴンと表示されていたので、一瞬モンゴルのチーズかと思って目が行ってしまったというわけ。
[PR]
2017年 04月 22日 *
『スパイ・ゲーム』2001年 ドイツ/アメリカ/日本/フランス トニー・スコット

引退を控えて最後の日を迎えたCIAのベテランエージェントが、自分の育てた若手が切り捨てられようとしているのを知り、密かに救い出そうとする。ロバート・レッドフォード、ブラッド・ピット、シャーロット・ランプリング。
[PR]
2017年 04月 21日 *
f0013029_01001967.jpg
ティラミスを作るためのサヴォイビスケットを探しに行ったら、イタリアのはなかったけど成城石井にフランスとスペインのフィンガービスケットがあった。
f0013029_01002989.jpg
上がフランスのバンビーニで、下がスペインのビスコチョス。バンビーニは小ぶりで20本入、ビスコチョスはその倍くらいのボリュームが24本入。
バンビーニは表面にグラニュ糖がついてるので「うわ甘そう。こりゃビスコチョスの方がいいかな」と思ったのだけど、甘さや食感は大きく違わなかった。むしろビスコチョスの不自然な風味が気になる。原材料を比べると、バンビーニが砂糖、小麦粉、卵、スキムミルクパウダー、塩とシンプルなのに対して、ビスコチョスは小麦粉、砂糖、卵、ぶどう糖果糖液糖、食塩、膨張剤、香料。この香料がアウトだわ。糖分も一見バンビーニが小麦粉より砂糖が多く見えるけど、ビスコチョスは異性化糖も入ってるし。カロリー見ても100gあたりバンビーニが392kcal、ビスコチョスが374kcalとあまり変わらないしね。
というわけでバンビーニを採用。
[PR]