Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
『フィラデルフィア物語』
2009年 07月 20日 *
『フィラデルフィア物語』1940年 アメリカ ジョージ・キューカー

上流階級の娘が叩き上げの男と再婚することになる。結婚式前日に元夫が友人と偽ってゴシップ誌の記者とカメラマンを連れてやってきて、マスコミ嫌いの一家の様子を暴露しようとする。それぞれの真意はどこにあるのか、真実の愛の行方は…。
なんかこれ観たことあるようなないような。
『上流社会』に似てますが、主人公が妹と一緒に悪ふざけするシーンに見覚えがあるような気がするんですよね。
キャサリン・ヘプバーンは『旅情』『アフリカの女王』のような人生に疲れた女性のイメージが強かったのですが、こういうゴージャスな役もやってたんですね。
今の感覚だとリズの方が魅力的に見えるけど…。
[PR]
by pilsnerglass39 | 2009-07-20 16:28 | 映画など | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/11562284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。