人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
『血と怒りの河』
2010年 05月 12日 *
『血と怒りの河』1968年 アメリカ シルヴィオ・ナリッツァーノ

メキシコ・アメリカ戦争後の1850年代。メキシコに入植した両親を幼い頃にメキシコ人に殺され、盗賊の首領に育てられた白人青年。テキサスの集落を襲撃したとき、娘を襲っていた仲間を撃ち殺したことからメキシコに戻れなくなり、アメリカ人として娘の家で暮らすようになる。そこにかつての仲間がやってきて…。
板挟みで苦しむ主人公の葛藤や苛立ちなど、西部劇にしては細やかに描かれています。
by pilsnerglass39 | 2010-05-12 06:15 | 映画など | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/13683648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。