人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
エアウェーブ初挑戦
2010年 07月 11日 *
指でくるくる巻きながらドライヤで乾かすだけだからラク、と友人にエアウェーブを勧められたのは年明けくらいだったかな。
しばらくはパーマをかけずにまっすぐなままでしたが、GW明けにパーマをかけました。
エアウェーブをやってるところを探して行ったのですが、髪質的に合わないというのと、先をかなり梳いて先の細いシルエットになっていたためかかりにくいというので、デジタルパーマを勧められました。
デジタルパーマは傷むのでは…と言ったところ、そこのは傷まないとこのこと。
それならば、と素直にデジタルパーマをお願いしました。
一般的にもデジタルパーマは傷むと言われていると思うのですが、そのサロンの方の話によると使う機械が違うので傷まないとのこと。
温度などが違うらしいです。
確かに全然傷まなかった。
が、「半年はもちますよ」と言われたのに、後ろは3日でとれた…。
あと、これはオーダー時にわたしの言葉が足りなかったせいなのですが、緩いウェーブにしたかったのに、くりんくりんの巻き髪になってしまった。
それでも全体がきれいにかかっていればそれはそれでいいのですが、くりんくりんがとれかかると中途半端にはねたような状態に…。

直しに行く時間もなかったので、髪をまとめたりしてだましだまし2ヶ月過ごしてきましたが、別のお店で今度こそエアウェーブをかけてきました。
先の細い部分はカットしてもらったので、珍しく短めのウェービーヘア。というか、パーマかけるときはいつもロングなので、こういうふわふわした頭は初めてだわ。
デジタルパーマは硬い感じに仕上がると言われたとおりちょっとバリッとした手触りでしたが、エアウェーブはふんわりした自然な手触りで驚き。
by pilsnerglass39 | 2010-07-11 23:00 | 日々・所感 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/14169806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。