人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
大塚国際美術館
2011年 09月 16日 *
f0013029_1237493.jpg
曇り空の下、明石海峡大橋を渡って、数年ぶりに大塚美術館に行ってきました。
世界の名だたる美術品を陶板に転写して実物大展示をしている、というかなり変わった美術館です。
名画が一堂に会している。けど、全部複製、っていう。
なんというか、壮大な道楽としか思えない。
絵画の表面の微妙なタッチや質感まで再現できているわけではありませんが、精巧に作られた実物大の美術全集を見るような楽しみ方ができるわけです。

ここはなにしろ展示数が膨大なので、以前行ったときは最初のフロアの途中で、じっくり鑑賞してると時間が足りないということに気づき、途中から駆け足で全体を眺めてきた感じ。
確か滞在時間も短めだったので、再度訪ねて丸一日フルに鑑賞したいとずっと思ってました。

で、今回の訪問。
丸一日でも時間が足りないだろうからどこをどう鑑賞するか迷いましたが、久し振りなのでとにかく最初からじっくり見て、続きは再訪することに。
結局三分の一くらい観ることができました。
次は泊りがけにしようかなあ。くたくたになるかなあ。

今まで気になりつつなぜ数年も間が空いたかというと、母も行ってみたいというのでどうせ行くなら一緒にと思っていたのですが、なかなかタイミングが合わず。
考えてみたら一度や二度では見切れない美術館だから、何度も行けばいいことだと気づき、今回はやや思いつきで出掛けました。
これからは展示作品についての予備知識も深めつつ、ときどき行きたいなあ。

日暮れ後の明石海峡大橋。
走行中に夜景を撮るのは無理がありますね。
f0013029_12375763.jpg

by pilsnerglass39 | 2011-09-16 23:41 | 展覧会・演奏会・演劇など | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/16564377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。