人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
格子柄ガーゼの肌掛け裁断
2006年 05月 08日 *
f0013029_0152131.jpg先日届いたダブルガーゼで母の日に贈る肌掛けを作ります。今、裁断して水通しのため洗濯機に水を張って浸してあります。
去年は生成りで自宅用に4枚作りました。生地の幅そのままで長さ4mのダブルガーゼを二つ折りに縫い合わせるとちょうど1人用の肌掛けの大きさになります。「ナチュラルで可愛いかも」と生成りにしたのですが、完成品はなんだか乞食っぽい…。母の年代だと生成りやアースカラーは「地味」であり、「可愛い」対象ではないので花柄など物色したのですが気に入るものがみつからず、無難な色合いの格子柄にしました。青い方は白地に紺と水色の線、赤い方は生成りに茶と桃色の線が入っています。細かい格子柄に見えるのは織り柄のようになっていて、フラッシュで強調されていますが実物はここまではっきり見えません。
今回の生地は112cm幅。青は12mから3枚、赤は8mから2枚作ります。当初は彼とわたしの両親に赤青各1枚、と考えていたのですが、わたしの実家の方には入院中の弟のためにも青を2枚送ることにしました。
by pilsnerglass39 | 2006-05-08 00:27 | 縫い物 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/2078724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。