人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
格子柄ガーゼの肌掛け完成
2006年 05月 10日 *
f0013029_20155139.jpg5枚完成しました。四角いだけなので生地のままとかわりばえしなくてあまり面白い画像ではないですね。
長さを中表に二つ折りにして両端を縫い、表に返して、切りっぱなしになっている端をアイロンで1cm内側に折り目をつけます。周囲4辺の端ぎりぎりをぐるりと縫います。合わせてある2枚の生地がぶかぶかしないよう、幅が3等分になるように縦に2本縫っておきます。
糸は白が普通地用、生成りが薄地用しかなかったので、青を普通地用、赤を薄地用で縫いました。ダブルガーゼの縫製については、「薄地用で」という意見と、「普通地用で大丈夫」という意見があるようで、どちらでもいいみたいです。
あえて、完成品の裏表の柄合わせはせず、無駄なく生地すべてを使うようにしたのですが、柄合わせした方がずれないように縫いやすい、ということに途中で気づきました。あと、格子柄なので二つ折りの輪の部分のねじれなどが少々気になります。そこまで考えてなかったな~。
母の日に間に合わせたいので金曜くらいに送ることにします。翌日には届くと思うので。←明日、日にち指定で送ればいいことに気づきました…。
いったん洗濯したかったけど、お天気がぱっとしないので無理そうです。
by pilsnerglass39 | 2006-05-10 20:28 | 縫い物 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/2113076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。