人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
チュニジア風クスクス、的なもの
2014年 02月 07日 *
f0013029_7154879.jpg
いくつかのレシピを参考に、自分の手元にあるもので簡単に作れるようアレンジしたものです。


ニンニク 1片
オリーブ油 大さじ1
牛かたまり肉 数百グラム
トマトピューレ 大さじ2
カレー粉 大さじ1/2
ターメリック粉 大さじ1/2
パプリカ粉 小さじ1
コリアンダー粉 小さじ1
キャラウェイ粉 小さじ1/2
チリ粉・ガーリック粉 それぞれ好みで少々
塩・胡椒
スープ
ニンジン・ズッキーニ・ピーマン それぞれ好みで1~2個
茹でたひよこ豆 200g

クスクス 1カップ

オリーブ油 大さじ1/2
バター 大さじ1/2
シナモン粉 隠し味程度に1つまみ

ニンニクと玉葱を粗みじんにしてオリーブ油で炒める。
肉を入れ、焼き色がついたらトマトピューレを入れる。
スパイスを肉にまぶし、塩・胡椒も入れる。
ひたひたにスープを加え、圧力鍋で40分加圧。
野菜はゴロンゴロンと大きめに切り、豆とともに加えて7分加圧。
水が減りすぎていたら少し足し、ジャブジャブだったら少し煮詰める。
クスクスはサラダと同じ方法で蒸し、温かいうちに塩、オリーブ油、バター、シナモンを加えて混ぜる。


今回はひよこ豆がなかったので大豆で代用しました。
もちろん、圧力鍋は使わずグツグツ煮ることもできます。
食べるときは、大きめのお皿にクスクスを盛り付け、その上に肉と野菜をのせて供し、汁は別の器に入れて好みでかけながら食べる…ということらしいのですが、やってみたら食べ始める時点で全部の汁をかけてしまったので、汁を別に取り分けなくても最初から煮汁ごとクスクスにかけてしまう方式でもいいかも…と思いました。
by pilsnerglass39 | 2014-02-07 07:15 | 料理 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/21387058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。