人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
le benaton
2014年 07月 25日 *
ル・ベナトンで晩ごはん。
なかなかよかったです。手頃でおいしくて量も充分。
すぐそばに位置する同じくらいのクラスのお店なのでどうしてもシェ・モリと比べてしまうけど、どちらもいいと思います。
小さなお店でテーブルが狭いのはどちらも同じ。
これは値段を考えたら仕方ないですね。広々としたところでゆったりしたサービスを受けたいなら高級レストランに行くしかないわけで。
でも入口からちょっと奥に通されるル・ベナトンの方が落ち着けます。シェ・モリは玄関入ってすぐ食卓、みたいな感じなので。
サービスはどちらも丁寧だけど、ル・ベナトンの人の方がこなれてました。
あと、グラスワインが充実してる。
ル・ベナトンのワインはブルゴーニュということですが、すっきりした・フルーティ・軽い・しっかりした…などなど好みを伝えるだけでどんどん出てきます。料理に合わせておまかせ、ということもできるし。
ジュヴレシャンベルタンも出てきましたが、家で飲んだのよりしっかりした味でおいしかった。
料理の全体的な味つけはシェ・モリの方が好みです。
ル・ベナトンは許容範囲だけどやや塩がきつめ。
でもジビエを選んだらいろんな部位がのっていて嬉しかったし、どの料理も野菜がいろいろ使われてたし、パンもとてもおいしかった。
それにチーズ盛合せが出てくるのは大きな魅力。
どちらもまた行きたいけど、その前にシェ・モリの芦屋店も行ってみるべきか。
by pilsnerglass39 | 2014-07-25 06:28 | 外食 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/22609679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。