人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
CLEMENTINE CAKE
2015年 03月 18日 *
f0013029_1841196.jpg
クレメンタインケーキを作ってみました。
要するに、みかんとアーモンド粉を卵で固めた素朴なお菓子。

いくつかの作り方をまとめると、次のような範囲でした。

無農薬ノーワックスのみかん 3~5個 375~450g
卵 6個
砂糖175~225g
アーモンドプードル 250g
ベーキングパウダー 小さじ大盛1

みかんは4個量ったら450gだったのでこれでいきました。
作り方は簡単です。

みかんを水から煮て沸騰したら30分~1時間茹でる。これ、30分でいいと思います。
次にへたと種を除き、ミキサーにかけるか細かく刻みます。
卵と砂糖を泡立ててから、みかん、アーモンドプードル、ベーキングパウダーを混ぜます。
いきなりすべてを混ぜるレシピもあったけど、一応ちょっと泡立ててみました。
これを型に入れてオーブンで焼きます。
温度と時間もいろいろみたいで、見た限りでも
①160℃1時間
②190℃45分
③190℃で40分焼いてから、焦げ防止にアルミホイルをかぶせてさらに20分
の3通りがありました。
で、とりあえず190℃で焼いてみたら、30分くらいでかなり焦げてしまった。
型の大きさにもよると思うけど。
しかもこれ、みかんの水分でしっとりしていてかなり崩れやすいんですね。
型に粉を振っておかなかったので、1回目は形からはがれなくてバラバラになってしまいました。

あまりにもひどかったので再度挑戦したのが上の画像です。
ちゃんと型にバターを塗って粉を振ったけど、それでも底がちょっと崩れてしまった。
かなりしっかり粉をつけておいた方がよさそうです。

砂糖の量ですが、最初にマスコバド糖175gで作ったら、ものすごくあっさりしたものができあがった。
甘いのが苦手なわたしでもさすがに素っ気なさすぎと思ったので、2回目は上白糖225gにしたら今度はやや甘すぎた。
マスコバド糖で多めにするか、上白糖で少なめにするのがいいみたい。
そして焼き時間と温度は160℃1時間がいいみたいです。

上に輪切りを乗せるのは思いつきでやってみたのですが、見栄えも味もなかなかよかったです。
f0013029_18413281.jpg

by pilsnerglass39 | 2015-03-18 18:43 | 料理 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/23796786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。