人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
歯磨き比較
2006年 06月 17日 *
f0013029_2220685.jpg生活クラブの歯磨き。残り少ないしけしけ画像です。なかなかよくて近年はこれだったのですが、事情により入手しづらくなってしまい…。そんなわけでいろいろと納得いくものを探しています。
f0013029_2237767.jpgさっそく先日届いた歯磨き7種を使い比べ。
まずは一番気になっていたナスジェットブラック。真っ黒です。そしてしょっぱい。でも、わかっていれば驚くほどではないです。歯磨き後の仕上がりはまあ普通かなあ。すっきり感は生活クラブが上ですね。
f0013029_22435863.jpgボディクレイねんどのハミガキはいかにもクレイ。粘度の吸着力で汚れを落とす、といってもやっぱり研磨剤なしでは無理がある気がします。これは小さなお試し用10gです。
f0013029_22441561.jpgパックスの緑茶エキス入りの歯磨き。これもあんまりすっきりしなかったです。
f0013029_23502530.jpgパックスはプレーンなものとソルティー歯磨きもありますが、まだ使ってません。だぶん緑茶と同じ感じかと。
プレーンな方には「アライグマ洗太くん」のイラストがついてます。これって「せんたくん」?「あらたくん」?それとも「あらったくん」とか…?もしこの歯磨が一番磨き心地がよかったとしても、このチューブと暮らすのはちょっと…。

**後日追記:洗太くん歯磨き、なぜか歯ブラシの軸に残ります。糊のようにねっとりと白く残って、水洗いしても落ちません。ほかの歯磨きを使っているとまたきれいになります。**

f0013029_23495062.jpgシャボン玉せっけんハミガキ。これもいまひとつ…。すっきり感が足りないのもそうですが、石鹸の味がします。顔を洗ってるときにうっかり泡が口に入っちゃった気分です。

**後日追記:意外にも、石鹸の味は使っているうちに慣れて気にならなくなりました。**

f0013029_23571280.jpgエスケー石鹸の歯磨き。この中で一番ミントが強いです。その分さっぱり感はありますが、磨き上がりはそうでもないかなあ。
あ、わたしの追求するすっきり感というのはミントの刺激などではなく、あくまで汚れの落ち具合のことですよ。
f0013029_063365.jpg歯磨き探しで今のところ一番気に入っているのがピール歯磨きです。これ、かなり奇妙な味がします。もう慣れましたが。わたしは漢方薬などに馴染みがあるので多少の変な味は平気な方ですが、初めてピール歯磨きを使ったときは完全に油断していたので口の中に広がる不思議な味は不意打ちでした。ピールという木の繊維が研磨剤になっているのですが、まさにそんな感触。練り歯磨きの中に細かい木の繊維が混ざっていてなんだかざらざらします。でも、しっかり磨けて歯がつるつるになるので大満足。すみずみまで汚れが落ちるので、つるつる感が長続きします。
使い続けると自然な研磨力で歯が白くなるそうです。まだ長期間使い続けていないのでそれは実感できていないのですが、改めて試してみようと思います。

胃の痛みはまだ続いています…。どうやら食あたりではなかったらしい。あまりにもひどいのでお粥とかうどんとか消化のよさそうなものしか食べてません。独りっきりの家で美味しいものも食べられずお酒も飲めず、なんだかわびしいです。こんなに体調悪いのに、アルコールを自粛しているせいで毎日早寝してるので、お肌はつるつるー。
胃が痛くて吐いてしまったことをお友達に話したら、「妊娠じゃない!?」と囁かれました。
彼は今タイですから~。妊娠してたら、違う人の子供ですから~。
by pilsnerglass39 | 2006-06-17 23:59 | 日々・所感 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/2542640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。