人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
カピトリーノ スタイリング フォーム
2006年 07月 10日 *
f0013029_12172561.jpgアレルギー体質だし、触るとべたつく感じが好きではないので、ムースやワックスなどの整髪料は近年ほとんど使ってません。でもウェイブがかかってるとどうしてもぱさぱさして見えるのが気になります。
合成ではなく天然原料ならいいのかも、とカピトリーノのムースを買ってみました。トリートメントは愛用しているのでムースも合うかもしれないと思って。
買ったのは詰替え用2つがついたセットです。
さっそく試してみたいところですが、今日はすでにお団子にしてしまっているのでまた後日。

f0013029_1223116.jpgおまけで食器ブラシをもらいました。
箱を開けてみると組立式。ブラシが傷んだら交換できるようになってます。組立はけっこう力が必要でやや手間取りました。そりゃそうか。簡単にはまったら、使ってるときに分解しそうですもんね。f0013029_12232370.jpg

**後日追記:期待半分疑い半分だったムースですが、やっぱりちょっと弱いかもしれません。がっちりコートする合成のムースに比べるとしっとり感というかツヤ感が足りないのは仕方ないと思いますが、まとまり感やセット力もイマイチであまり意味ないかも。
ノンガスタイプなので泡は比較的粗いです。きめ細かい泡がもこもこ出てくるのに慣れているともの足りなさを感じるかもしれません。
無香料の整髪料はそれ自体にあまり匂いのないものも多いですが、カピトリーノのムースはわりと原料臭が立ちます。つけているときに多少原料臭があっても気にしませんが、これが持続してずっと髪から匂いを発散してたらいやだわ…と思っていたら、乾いた後は大丈夫でした。単に鼻が慣れただけかとも思いましたが、洗髪前によく湿らせて確かめても匂いがしなかったので大丈夫のようです。
洗髪時、髪がふんわりする感触でした。トリートメント効果ばっちりです。いつも、洗うに乾いた髪につけるタイプのトリートメントを使っているのですが、ムースをつけていると洗い心地も仕上がりもトリートメントなしで充分です。
これではスタイリングフォームではなくトリートメントフォームですね。それともわたしのつけ方が少ないのでしょうか。ふんだんに使っていろいろなやり方を試してみます。**
**さらに追記:やっぱりだめです。このスタイリングフォーム。ちっともセット力がありません。
横に流した前髪はぱらぱら落ちてくるし、ウェイブに毛束感を出すこともできません。
効果がなければ返品できるのですが、トリートメントフォームとして使うことにします。**
by pilsnerglass39 | 2006-07-10 12:27 | 日々・所感 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/2760396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。