人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
石垣島5日目
2017年 01月 06日 *
最終日。ホテルの土産物店で川平ファームのパッションフルーツジュースを購入。
f0013029_17273161.jpg
1日目にどんよりしていた桟橋も、この清々しさ。

チェックアウト後は1日目に勧められた通りタクシーで貸切観光。なんだけど、初日と違ってこの日の運転手さんは曲者で、料金はタクシー会社と交渉済みなのに「その金額だと料金表と違う」とか、平久保崎灯台まで行きたいと言ったら時間制なのに距離がオーバーするとかわけのわからないことをブツブツ言われて萎えた…。そもそも同じ会社の運転手さんに勧められたコースなんですけどね。
この日の運転手さんもまったく不愛想というわけでもなく、それなりに周囲の説明や地元の話をしてくれました。アセロラが流行ったときはみんなアセロラばかり作っていたとか、今は石垣牛の仔牛の出荷がものすごくもうかるとか。「この辺りは移住してきた人が農業やってて、今は二世や三世が…」とか言うので、ものすごく遠くから移住してきた人の話かと思って聞いてたら、沖縄本島から来た人のことだった。石垣島の人にとっては先祖代々住んでる人以外はよそ者なんだな、ってのが新鮮でした。沖縄とひとまとめにしてたけど、本島や八重山諸島では部族の歴史などが別なんですね。
f0013029_17274273.jpg
最北端の平久保崎灯台。
f0013029_1728088.jpg
この後、再び南下して玉取崎展望台へ向かい、たまとりという食堂でお昼ごはん。お正月なのでメニューが限られていて、八重山そばとカレーにしました。
f0013029_17282283.jpg
玉取崎展望台からの眺め。珊瑚礁の境目の色!

空港まで送ってもらい、頼んでいた時間より1時間早くタクシー観光は終了。ほかに行きたいところもなかったし早く空港に着いても問題ないので構わなかったのでもし何か聞かれたら「別にいいですよ」と言うつもりだったけど、運転手さんは時間については何も言わず支払いを済ませると逃げるように去っていきました。別に何の被害も受けてないんだけど、なんか腑に落ちないというか。最後の最後でケチがついた感じで気分がよくないです。
f0013029_17283199.jpg
空港のミルミル本舗でジェラート。島カボチャ&フーチバー(沖縄のヨモギ)とドラゴンフルーツ&ミント。ここのジェラートはおいしかったなあ。
f0013029_17284186.jpg
屋上展望デッキからの眺め。
f0013029_17285280.jpg
しばらく離着陸を見物。
f0013029_1729129.jpg
土産物を物色するも特に食指は動かず。休憩所で読書して時間をつぶしてから源のマグロ漬け丼。まあ普通。石垣空港ではミルミル本舗のジェラートとハンバーガーだな。
f0013029_1729975.jpg
機窓から見た最北端。島の一番細いところも見えますね。昔は数人で船をかついで反対側の浜へ運ぶこともあったそうです。

一度行ってみたかった石垣島。暑さに弱いのでなるべく気温の低い真冬に行ったのですが、途中晴れてからとても暑かった。例年20℃前後のはずが今シーズンは26℃とかで暑くて暑くて…。
料理は素朴というか、あまりぱっとしない印象。庶民的なお店はすごくしょっぱかったし、本島の方が洗練されてるかなあ。今回の旅で一番おいしかったのが、宮良農園のグァバジュースだったという。あと、大好きなパッションフルーツを期待していたのに、ジュースやジェラートなどがほとんど見当たらなかった。季節じゃなかったんだろうな。
でも空気のきれいなのどかな島でのひとときはとても楽しかったです。澄んだ海と満天の星空に大満足。
by pilsnerglass39 | 2017-01-06 18:24 | | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/27604792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。