人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
若生植木農園
2019年 05月 19日 *
今年は10連休となる会社もあって盛り上がってたようですが、我が家は飛び石のささやかな連休。
そんな中でも少しだけお出掛けしました。
ある日は神戸の山の上へ苔を見に。
事前に順路を調べていて思い出したのがエス コヤマ
近くまで行くので有名ロールケーキを買ってみることに。
行列するお店ということで、連休に行ったらさぞ混雑するだろうと考えて電話予約しておきました。
朝一番の予約が取れたので来店時間は気にしなくてよくなったのですが、ついでにパンも買って昼食にしようと思い、なるべく早めにお店へ。
今やさまざまなお店の集合体となっているコヤマランドのある住宅地に入ると早くも駐車場への誘導係が立っているうえ、駐車場入口にはさらに何人もの係がいて次々訪れる車を捌いてた。
車を止めてまずブーランジュリーに並ぶ。
到着は開店時間ちょっと過ぎだったけど、すでに行列ができてるならもう少し早めに来てもよかったな。
まあ混んでるだろうとは思ってたので、のんびり50分ほど並びました。
サンドイッチや総菜パンなど昼食になりそうなものを中心に購入し、ロールケーキの受け取りへ。
ロールケーキの販売所はわかったけどものすごい行列。
まさか予約してるのにこの列に加わらなければならないってことはないよね?と思って通りがかったスタッフに尋ねると、秘密の入口みたいなところから予約受け取り窓口に連れて行ってくれました。
この場所は知らないとたどり着けないと思うなあ。電話予約のときに言ってくれてもいいような気がするが。
無事にロールケーキを受け取って、若生植木農園へ。
途中どこかに車を止められる公園でもあればパンを食べたかったのだけど、適当な場所がみつからないうちに農園に到着してしまった。
駐車場に車を入れ、サンドイッチだけササッと食べて園内見学。
目的は苔の森。
f0013029_08212625.jpg
f0013029_08213252.jpg
森というほどの規模ではないけど、美しい苔庭。
園内を一通り見て回ったら、あちこちにいろいろな苔が群生していてかなり楽しめた。
f0013029_08214611.jpg
面白い形の地衣類。
f0013029_08215539.jpg
ゼニゴケ。
身近ではジャゴケが多くて、ゼニゴケってあまりみかけないのでなんか嬉しい。
f0013029_08220114.jpg
雌株の雌器托も見事。
f0013029_08220748.jpg
タマゴケ。
f0013029_08221381.jpg
苔の森よりもみっしりと繁茂してたのはトイレ横だった。
f0013029_08222088.jpg
ハイゴケ、かなあ。

この植木農園を訪れる人はけっこう多いみたいで、駐車スペースはいっぱいになってました。
真剣にスタッフと相談してる人もたくさんいた。庭造りを検討中の方々が来るのでしょうか。
のんきに苔ばかり見てるのは我々くらいか。
1時間近く楽しんでから、パンを食べられる場所を探しに。
後日気がついたのだけど、園内マップに休憩所と書いてあるので、もしかしたらそこで食べればよかったのかも。
農園を出てから道の駅という考えが閃き、検索したら農園の所在地と同じ淡河という道の駅があったのでそこへ。おうご、って読めなかったよ。

コヤマのパンはまあ普通。全体的に好みの種類ではなくて、食べたいと思うものがあまりなかった。ドライトマトとか具材の質の良さは感じられたけど、ほかにおいしいお店はたくさんあるので並んで買うほどではないと思う。

山を下り、帰宅途中でグランドフードホールへ。
晩ごはんにできるくらいたくさん買いたいと思ってたけど、連休だからか、連休で閉店時間が早いからか、惣菜があまり残ってなかった。
f0013029_08222831.jpg
仕方ないのでお惣菜を少しと、その場で挽いてくれるアーモンドバター、あと夫が選んだコーヒーローストナッツを購入。
合計金額がけっこういったけど、「さすがに高級デリだなあ。まあ連休あまり出かけないからいっか」、程度に思ってたら後でレシート見てびっくり。
このローストナッツって2000円もするんですね。値札見ないでカゴに入れた夫も驚いてた。
アーモンドバターはとってもおいしかった。

ここは駐車場が2か所あって、南側の線路沿いに行ったら入口の通路が細くてかなり慎重な運転を要した。
北側の方が台数も少し多いので、もしかしたらそちらの方がいいのかも。
f0013029_08223309.jpg
小山ロール。
ものすごく軽くてあっさり。堂島ロールと同じ系統。
悪くないけど好みでもない。一度食べてみたかったので気が済んだ。
by pilsnerglass39 | 2019-05-19 08:26 | | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/30602147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。