人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
東京竹葉亭
2006年 08月 13日 *
竹葉亭で鰻を食べてきました。西宮店は白鷹禄水苑の中にあります。関西の鰻屋さんで一番口に合うのは今のところここです。
関西の鰻の蒲焼はたれが甘すぎてどうも美味しいと思えません。いい鰻屋さんも少ないみたいだし、聞いてみるとあまり皆さん鰻を食べには行かないようです。やはりフグやハモなのでしょうか。アナゴも関東よりよく売られていますしね。
関東ではレベルの高い鰻屋さんがしのぎを削っている印象です。絶品の蒲焼がそこそこのお値段でたっぷり食べられますよね。
ところで、東京竹葉亭と中之島竹葉亭は関係ないのでしょうか?名前につられて中之島の方に行ってみましたが、もう行くことはないでしょう。けっこう繁盛してましたけどね。
近所にも鰻の有名店があるのですが、悪いけど全然たいしたことなかったです。ただ、お値段がすごく安いのでスーパーマーケットのパックを食べるくらいならそこに行ってもいい、という感じ。
すっかり暑さで弱っていて、夏休み前には鰻を食べたかったので今日行けてよかった。なんだか前回行ったときよりたれがさっぱりしていて美味しく感じました。
竹葉亭は鰻もいいですが、ほかの何を食べても素晴らしく美味しい料亭です。今日は鰻丼と肝焼きだけにしましたが、会席コースを注文することが多いです。煮物や揚げ物の味も、もちろん盛り付けの美しさも申し分ありません。お吸い物なんて、あまりの美味しさにいつも溜息が出てしまいます。ここのだしの引き方を知りたいです。こんなおだしを自分でとれればいいのですが…。
旬の食材がいろいろと盛り込まれていて季節感溢れるお膳が出てくるので、いつ行っても楽しめます。
by pilsnerglass39 | 2006-08-13 00:15 | 外食 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/3060671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。