人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
鞍馬山
2019年 05月 23日 *
一昨年、台風の影響で行けなかった鞍馬山へ。
f0013029_12430420.jpg
f0013029_12430906.jpg
まずは長楽館でお昼ごはん。
f0013029_12432870.jpg
もちろんフレンチレストランではなくカフェの方。我々トレッキングシューズだし。
f0013029_12433576.jpg
ずいぶん席数が少ないと思ったら、7室に分かれているらしい。
f0013029_12440545.jpg
華麗な迎賓館で軽食を楽しめます。
f0013029_12441265.jpg
ついでに贅沢してサンドイッチまで食べたけど、目的はベイクドアラスカ。
去年梅田で食べることができなくて、関西で確実にメニューにありそうなのはもうここくらいしかみつけられなかったので。
中身はバニラ、イチゴ、クラウドベリー、ピスタチオのアイスクリームが4層になってます。
佳味!
ふたりで分けたけど充分だった。
しっかり甘いので3、4人で分けてもいいかも。わたしの場合。
ベイクドアラスカのことばかり考えてたけど思いがけず建物も素敵で大満足。
カツサンドは通常3切れだけど4つに切った方がいいか聞いてくれたり、コーヒーはおかわり可能だったり、サービスもよかった。
中のアイスや添える果物やソースはそのときによって違って、夏にはパッションフルーツのソースになることもあるとか。
これは夏に行きたい!でも夏に京都まで行くのはきついな。
あと要予約のアフタヌーンティーも興味あるけど、京都まで行って2時間お茶飲んでるってのもなー。

ゴージャスにエネルギー補給をした後、叡山電鉄で13:31鞍馬駅着。
食事を済ませたばかりだけど、到着後まずは和菓子を購入。
多聞堂と杉々堂に行くつもりでいたら、杉々堂はお休みでした。こちらの山椒餅が一番興味があったんだけど、残念。
f0013029_12441943.jpg
多聞堂の神虎餅(しんこもち)のニッキ味と、蓬だんご、牛若餅。神虎餅はこの画像だと明太子みたいだな。
いろいろ買って山歩きの途中で休憩がてら食べようと思ってたけど、少しだったのですぐ食べてしまった。
杉々堂が休みだということに気づいたのが多聞堂を出てからで、わかってればこれらのお菓子を2個ずつとか、もうちょっと買ったんだけど。
f0013029_12442852.jpg
13:55由岐神社の御神木。

今回の目的はキヨスミイトゴケ。
もちろん神社仏閣巡りもするけど、木の根道の木々からはキヨスミイトゴケが垂れ下がっているというので。
f0013029_12453700.jpg
地面の苔も充実していて堪能。
f0013029_12454392.jpg
わかりづらいけどモミジ。
この辺りはモミジの名所でもあるらしく、瑞々しい新緑が輝いていました。
叡山電鉄沿いにもモミジの見どころがあって、そこに差し掛かるとわざわざ電車のスピードを落としてくれる。
f0013029_12454885.jpg
初夏の清々しさを満喫。
f0013029_12455348.jpg
この花があちこちにたくさん咲いてました。
帰ってから調べたら、シャガというらしい。

14:25鞍馬寺本殿金堂。
全然知らなかったのだけど、ここの金剛床がパワースポットとして大人気みたいで、六芒星の中心に立つために長蛇の列ができてました。
我々はそれはスキップして普通にお参り。
霊宝殿前を通って木の根道へ。
…が!
木々がなぎ倒されている…。
鞍馬山が台風被害に遭って参道が通行止めになっていたのは知ってたし、ここまで来る途中でもあちこちで大木が倒れたりしていて、大変さが実感できたのだけど、木の根道の様子には愕然としました。
岩盤が硬くて地中に根を張れなかった木々は大風に耐えられなかったのでしょうね。
大杉権現社なんてどこだかわからないくらいになっていて、悲しかった。
森がこの惨状なので、キヨスミイトゴケなんて影も形もなく。

15:12奥の院魔王殿。
ところで今回自宅を出る際、トレッキングシューズにするかスニーカーでいいか迷ったのですが、トレッキングシューズにして正解だった。
鞍馬山と言っても山の装備がいるほどじゃないし、気軽なハイキング程度だろうと思っていたら、けっこう山歩きでした。
鞍馬駅から鞍馬寺まではほぼ階段が整えられていて歩きやすいけれど、鞍馬寺~貴船神社間はそれなりに体力と気合のいる山道。
木の根道辺りで出会ったゆっくりゆっくり歩いてたおじいさんは、ちょっと後悔してるようなことを言ってました。
一昨年は両親と来る予定だったけど、こりゃ母には無理かも。
鞍馬寺西門の手前辺りに小学生の男の子と座り込んでいる両親がいて、「上までどれくらいですか?」と聞かれたので「鞍馬寺の本殿でしたら1時間以上かかると思いますよ」と答えたら「1時間だって!やめよう…」と。
西門からほんの少し登っただけで座り込んでしまう人たちには無理だろうよ…。しかしなぜそんな暴挙に出たのか?と疑問に思ったのですが、西門を出て納得。完全に観光地の雰囲気。
こちらに比べると鞍馬駅側はいかにも山寺の参道の感じだけど、貴船神社の辺りは観光客が食事をしたりする場所になっていて、これじゃあ勘違いして気軽に鞍馬寺に行ってみようという気になるのも無理ないかも。
f0013029_12460516.jpg
15:32貴船神社。
15:37奥宮。

さて、目的のキヨスミイトゴケがみつからずがっかりしてたわけですが、下調べをしていて「最近では山ではなく民家の植え込みなど低木にもよくみかけるようになっている」というような記述をみつけ。
貴船川沿いに旅館や料亭が並ぶ道沿いのツツジをよく見ると…、
f0013029_12461028.jpg
キヨスミイトゴケ発見!
かなり広範囲に繁茂してました。
台風から逃げて山から下りてきたのかなあ。

あとは舗装道路をずーっと歩いて貴船口駅へ。
f0013029_12461462.jpg
川沿いにシャガが群生。
16:36の電車に乗って中心部へ戻る。
鞍馬での滞在時間は3時間でした。
苔を眺めながらのんびり歩いて3時間だけど、もし金剛床の順番待ちをするならもっとかかりそう。

山から戻り、祇園のマダム ドリュックでベルギーチョコレートを購入。
f0013029_12462014.jpg
創業当時からの商品1919と、キャラメルにほんの少しスパイスを利かせているというEléonore。
おいしい。けどちょっと甘かった。特にキャラメル。
次はビターのLady1とLady3にしようと思う。
f0013029_12462729.jpg
晩ごはんは達人ブレンド目当てにキリンシティへ。
6種類飲んで、久しぶりにブラウマイスターがおいしかった。
f0013029_12463149.jpg
夫の強い希望によりソーセージ盛合せ。焦点合ってないけど。
「当店の盛合せはかなり量がありますが…」と心配されたけど、たいした量じゃないと思う。かなりしょっぱいのもあったので塩分は過剰摂取だが。
それよりなにより、HEPナビオ店に入るとき「5月6日で閉店」と書かれていたのに驚いた。
行ったのはその前日でした。

by pilsnerglass39 | 2019-05-23 12:54 | | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/30609064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。