人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
帯揚げと帯締め
2007年 09月 02日 *
f0013029_2063215.jpgf0013029_206422.jpg母に地味地味と連呼された江戸小紋。
帯揚げと帯締めで変化をつけて楽しもうと思っています。
とりあえず、どちらの組合せでも使える色合いで2つずつ買ってみました。
最初はサーモンピンクや抹茶色、青緑などニュアンスある色の帯締めに惹かれましたが、最終的にはわりとキリリとした色を選択。
f0013029_208422.jpgf0013029_2081264.jpgでも、実家で数十年前の新品の帯締めを1本発掘してきたのをうっかり忘れて同じような赤を買ってしまった。
まあ、発掘品は三分紐なのであまり使わないと思うけど。

新しい着物と帯に慣れるため、普段は28℃設定の冷房を20℃にして冷風にあたりながら練習中。
f0013029_2055836.jpgf0013029_20901.jpgお稽古のときから気になっているのですが、どうしても帯枕が下がってしまうのはどうすればいいのでしょう…。
ちゃんと垂れ先を折り下げた上にのせて背中に密着するようしっかり結んでいるのに、いろいろやってるうちにずり下がってしまうみたいです。
このままだとやる気も萎えそう。
かなり困ってます。
by pilsnerglass39 | 2007-09-02 20:09 | 和装 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/6260138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。