人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
冬の石鹸作り 久々カップヌードル
2006年 02月 11日 *
f0013029_23132813.jpg昨日攪拌したオリブ石鹸、24時間以上たつのにまだゆるい状態です。寒い時期だとなかなか固まらないんですよね。本当は石鹸作りに適しているのは春や秋の気候のよい時期なのです。といいつつ夏や冬にも作ってますけどね。

インスタント食品やファーストフードはなるべく摂らないようにしているのですが(と言いつつ、けっこうジャンクなお菓子を食べてますけどね)、ふと魔が差して数年ぶりにカップヌードルを食べました。一口食べてびっくり。なんか…美味しくなってますね。まず、塩分がかなり抑えられたと思われます。それから、いかにも化学調味料たっぷりという味ではなくなってポークエキスの味が活きてます。小さな肉団子みたいなものも、前はぱさぱさしてたのに味も食感もかなりお肉らしいです。スポンジみたいにすかすかしていた卵はふわっとしています。ま、所詮カップヌードルなんですが、この進化には驚きです。
ところで、カップヌードルの元祖味というか一番シンプルな醤油味のものがありますよね(今日食べたのもこれです)。うちではどういうわけか昔からこれのことをシュリンプと呼んでいるんです。でも考えてみると、カレーやシーフードなどなどと違ってどこにもシュリンプなんて書いてないんですよね。よその人が言ってるのも聞いたことないし。
by pilsnerglass39 | 2006-02-11 23:24 | 石鹸など | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/738940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。