人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
横濱中華街の美味しいもの
2008年 05月 09日 *
ジャンボ肉まん希望だったため、神戸の豚まんでは彼は不満だったようで。
以前、横浜でジャンボ肉まんを食べたというので調べてみたら江戸清のことのようです。
わたしも一緒に食べたというのですが、まったく記憶にありません…。
どうにも気になるので肉まんを食べに横濱中華街へ。
こぢんまりした南京町と違って大規模ですが、朝陽門を入ると間もなく江戸清が目に入りました。
ジャンボ肉まんは想像していたほど巨大ではなく、わたしの小さな手にのるくらいでしたが、それでもたしかに大きいです。
大きさで話題なだけでしょ…とさほど期待していなかったのに反して、とても美味しくてびっくりしました。
いろいろな食材がほどよい味付けで調和していて、量が多くても最後まで飽きさせません。
筍などの食感もバランスいいです。
黒胡麻のあんまんもこれまた美味しい。
胡麻あんだとべったり甘くなりがちですが、ほどよい甘さで何かオレンジのような柑橘の風味が利いているのが不思議な感じ。
クルミが入っているのも嬉しいところ。
思いがけず大満足してしまいました。

f0013029_7255823.jpgお土産に買ったのは甘栗と月餅。
甘栗は妹おすすめの聘珍大甘栗。
甘栗屋さんはどこもさかんに試食を進めていますが、確かにここのは甘くて美味しいようです。
月餅などの中華菓子は彼のお気に入りの華正樓で。
彼の好きなココナツの中華菓子とわたしの大好きな木の実の月餅ははずせません。
それとは別に妹から同發の月餅セットももらいました。
大喜びで食べ比べ。
久々の華正樓は記憶にあるより上品で洗練された味でした。和菓子のようで日本人の口に合いやすそうです。
一方、同發はいかにも中華菓子といった趣の異国の味。素材の扱いなどちょっとワイルド。
どちらにもそれぞれの良さがあり、どちらも食べたくなる味です。
2つのお店で全然違うというのが面白くてこれまた大満足。
by pilsnerglass39 | 2008-05-09 07:26 | 食品 | Trackback | Comments(0) *
トラックバックURL : https://pilsner.exblog.jp/tb/8035687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。