人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2007年 03月 24日 ( 1 )
*
*
2007年 03月 24日 *
運動不足の割に脚力はある方だと思うのですが、昔から腕力がありません。
子供の頃のスポーツテストでは、50m走や走り幅跳びは陸上部の子と同レベルの記録でしたが、斜め懸垂やボールスローはひどかった。
歩くのが好きなせいか今でも脚は丈夫で、いきなり山歩きをしてもかなりの距離を歩けます。翌日たいへんな筋肉痛にはなりますけどね。
でも腕力が全然なくて、ちょっと重い物を持つのでも必死です。
かなり筋肉が偏ってそうな感じです。
ついでに言うと、腹筋にはけっこう自信がありますが、背筋が弱いです。
筋トレやストレッチをするときに腕・脚、腹・背のこういった偏りをなくしたいとは思っているのですが、なかなか思うようにはなりませんね。
なぜ突然こんなことに思い至ったかというと、太ももの引き締め運動を試してみたからなのでした。
それは、浴槽の中で手で負荷をかけて行うエクササイズ。手で膝を閉じるように内側に押しながら、脚は開くように外側に力を入れる。また逆に、手で膝を開くように外側に押しながら、脚は閉じるように内側に力を入れる。
ところが、やってみると脚の力が勝ってしまって腕で精一杯押している状態になってしまうのですよ…。
どうみても脚ではなく腕を鍛えることになってます。
まあ、それはそれでいいんですけどね。