人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2007年 04月 04日 ( 1 )
*
*
2007年 04月 04日 *
職場の人情報により、もつ鍋の蟻月へ。
東京では予約が取れないほどの人気店だとか。
心斎橋店は2週間前の15時半から予約を受け付けているのですが、電話がつながりにくいです。
夜遅くならすぐにつながるようですが、予約時間が選べなくなっているかもしれないし、難しいところ。
開店時間の18時予約で訪れると、お店の前にはほかにもそれらしい人々が待っていました。時間にならないと入れてもらえないので、早めに来て入った人も出されてました。18時予約の人は時間ちょうどに行った方がよさそうです。
鍋は味噌味、醤油味、ポン酢味の3種類。時期によっては唐辛子味もあるようです。
評判の味噌味を選択。食べ始めてから周りを見回すと、目の届く範囲の席はみんな味噌味でした。
白味噌はあまり馴染みがないのでどうかと思っていましたが、気になる甘さもなく食べやすい味。具は、もつ、キャベツ、ごぼう、ニラ、豆腐です。運ばれてきた鍋はニラに火が通ったら食べられます。豆腐がなかなか美味しかった。
にんにくがものすごく強烈なので、無条件ににんにくがダメな人は受け付けないかもしれません。
鍋の汁に混ざっているので火が通っているはずなのに、生のにんにくに近い濃厚な風味がします。
もつはまったく臭みがありません。もつって噛み切れないけど、どの時点で飲み込めばいいんでしょうね?
一品料理は、酢もつ、レバ刺し、明太子入りの卵焼き、を注文。どれも普通に美味しかったです。卵焼きはだし巻きで、明太子が混ざっているのかと思いきや、中心に明太子が少し巻いてあって食べていると分離してしまうので、あんまり明太子入りの意味はないかも…。
酢もつに混ざっていた玉葱はマリネのような状態になっていたので気にならなかったけど、レバ刺しの下に敷いてあった玉葱の薄切りは生そのままっぽかったので勝手に鍋に入れてしまいました。
鍋をもう1種類食べることも検討しましたがそれはやめて、もつと野菜とうどんを追加しました。うどんとちゃんぽん麺で少し迷いましたが、かなり細くて硬いうどんだったのでラーメンに近い感じでした。五島うどん、とあったけど、こういうものなのかな。
飲物では思いがけずレッドアイが美味しかった。いい味のトマトジュースを使っているようです。
20時から次の予約が入っているということで、事前に19時45分までと制限されていましたが、それなりにゆっくり食べても時間までに出られました。19時半にはラストオーダーを取りに来てました。
かなり巨大という噂のかき氷も食べてみたい気がしましたが、空腹のためものすごい勢いで鍋を食べていた彼が満腹を訴えたので断念。
平日とあって、お店を出る時点でも1つくらい空席がありましたよ。
帰りの我々はかなりにんにく臭かったはず。荷物かごと大きなビニール袋が用意されていたので、鞄や上着は保護できましたが、手元に置いていたハンカチにはものすごいにんにくのにおいがしみついていました。壁のハンガーに服を掛けていた人もいたけど、後で大変なことになってたのでは…。