人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2007年 12月 12日 ( 1 )
*
*
2007年 12月 12日 *
六甲山で手に入れた瓶の六甲ビールが美味しかったので、生が飲める六甲ブルワリーへ。
お店はビアレストランというより小さなバーくらいの規模。
瓶で販売されているピルスナー、IPA、ポーターに加え、アンバー、ギネスブックの5種類の生が飲めます。
ピルスナーはピルスナーにしては華やかな香り、アンバーはアルコール度数8%とほかより高めですが飲みやすい味。深い味わいのギネスブック、それよりちょっと軽めのポーター。IPAもよかったです。
5種類どれも美味しくて満足しました。
料理は予約すればカレー鍋が食べられるそうですが、それ以外のメニューは軽いものがほとんどなので、しっかり食事をする感じではないです。
女性2人だけで切り盛りしていて、厨房で手の込んだ料理を作れる様子ではありませんでした。サラダに入っていたソーセージは質のいいものみたいだったけど。
おつまみにモルトがあるのは面白かったです。ビールの原料を食べながらビールを飲むなんて初めてでした。
ここは地ビール目当てにやってくる我々のようなお客も多いのでしょうか。
ほぼ入れ違いで「六甲のビールが飲めるんですか?」と1人の男性が入ってきて、上面醗酵か下面醗酵かなどと聞いていました。
(おねえさんの答えは「上面醗酵・下面醗酵というものではないんです。いってみれば中面醗酵みたいな…」というようなことでした)。