人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2008年 02月 19日 ( 1 )
*
*
2008年 02月 19日 *
仕事スペースの椅子は、とりあえず簡単な折りたたみ椅子で間に合わせていましたが、身体に合いそうな椅子を見て回って購入しました。
深く腰かけたときに背もたれが背中の中心を支えてくれてなるべくまっすぐな姿勢を保てるものを探しましたが、これが意外とない。
どちらかというとリクライニングしたり、そうでなくてもゆったり寄りかかることを前提にしているような背もたれのものばかりです。
そんな中でみつけたのがHARA Chair
韓国製の健康チェアで、左右に分かれた座面が正しい姿勢で骨盤を支えてくれます。
このシリーズのゼノンが背中にフィットして気持ちいい。
見た目のデザインはあまりかっこよくないんですけどね。色とか。
ほかにドイツ製のメッシュの健康チェアもあったのですが、より姿勢を保てるのはゼノンのよう。
いずれにせよ、かなりいいお値段です。
f0013029_863531.jpgいくつかの椅子に何度も座ってみて、立ったり座ったりしているところに、「ちょっと座ってみて」と彼が言い出したのがこの椅子。→
よくありそうなどうってことない椅子のようですが、深く座ると意外なほど背中を支えてくれます。
健康チェアに比べると機能は劣るのかもしれませんが、どちらが自分に合うかは使い続けてみないとわかりません。
どれを選んでも賭けなら、とりあえずコンパクトな方を買うことにしました。ヘッドレストとかいらないし。
これも見た目はあまり好みではないですが、長時間使うものだし、少しでも肩凝りを軽減することが大事!
椅子選びって難しいですよね。
たいてい座面の高さは調整できますが、作業机の高さ=PCを使うときの腕を置く高さとのバランスが自分の身体に合っていないと負担になるし、全体に高めにしてモニタを見下ろすようにしたいのですが、足の裏がある程度床についていないと大腿部の負担になるし。
机が来てからまた試行錯誤してみます。