人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2008年 11月 06日 ( 1 )
*
*
2008年 11月 06日 *
f0013029_6178100.jpg久し振りに小樽に行ったら新名物がいろいろと増えていましたが、今回目についたのは生キャラメル。
いくつかのお菓子メーカーから出ていてけっこう流行っているようです。
帰りの新千歳では限定販売の生キャラメルのために長蛇の列ができていてびっくり。
ちょっと興味を持ちましたが、キャラメルでしょ?キャラメルってカラメルでしょ。焦がした砂糖が1000円近くするってどうなの。
まあ、それを言うとチョコレートだって1粒数百円するものがあるけど、チョコレートはカカオの風味とか納得いく美味しさがあるからね。
キャラメルは甘そうだしわたしの好みからは外れそう、と思って北海道ではスルーしてきました。
そしたら近所のいかりスーパーでバンビの生キャラメルを発見。
他社ではキャラメル単体のものもあるようですが、バンビのはチョコレートでくるんであります。
チョコレートの違いによって「スウィート」と「ホワイト」の2種類。
ビターがあれば迷わずそれにするんだけど、と思いつつ「スウィート」を購入。カカオの苦味がない分ホワイトの方が甘そうと思って。
味は…、なんだか懐かしい味。
子供の頃に毎年サンタさんがプレゼントしてくれたお菓子パックの中に、こんなチョコレートに包まれたやわらかいキャラメルが入っていたはず。
そして甘い。キャラメルだから当たり前だけど。
とりあえず好奇心は満たされました。