人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2009年 03月 23日 ( 2 )
*
*
2009年 03月 23日 *
『稲妻』1952年 日本 成瀬巳喜男

それぞれ父親の異なる一男三女。金銭問題や愛人問題などで次第にぎくしゃくしていく親族関係に、末娘は嫌気を感じていた。
もちろん世相は時代相応に古いのですが、内容が全然古くない。
あまり楽しい話ではないけど面白く観ました。
稲妻という題名にはどういう意味が込められているんだろう。
わたしにとって高峰秀子といえば『カルメン故郷に帰る』。
日本映画はほとんど観たことないと思っていたけど、これがありました!
また観たいなあ。
2009年 03月 23日 *
オーキニーでランチ。
辛さの選べる豆腐チゲはぐつぐつと煮立って運ばれてきます。
石釜で炊かれた御飯はおこげにコーン茶を注いでお茶漬けにしてくれます。
こちらはずっと熱々。石釜って蓄熱するんですねー。
ナムル、きゅうりのキムチ風、韓国海苔はおかわり自由。
食後に柚子茶。
チゲは豆腐たっぷりだし、ランチにしてはけっこう量があります。
ここなら「小洒落たカフェのランチじゃ腹の足しにならん」という男の人もそこそこ満腹になるんじゃないかな。
早めに行ったら空いてましたが、予約の電話が入ったりして12時には満席になってました。
料理が熱いので回転は速くないと思います。
あと、狭いテーブルに熱い料理が並ぶので小さい子がいるとちょっと危ないかも。