人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2009年 04月 17日 ( 2 )
*
*
2009年 04月 17日 *
f0013029_2322139.jpgコーン缶とマヨネーズをパンの具に。
これ、どう包むか決めかねてます。
何通りか試してみたのですが、隙間を空けるようにして軽く包み込むのがいいかなあ。
見た目は具を上にのせる形が売り物っぽくてきれいだけど、中央だけふくらまないように調整するのが難しい。
コーンは大さじ1くらい。水気をよく拭き取ってから。
マヨネーズはコーンと混ぜるのと、丈夫で焦がすのと、両方あった方が美味しいので、小さじ1程度をコーンと混ぜて包み、醗酵後にパンの上にものせて焼成。
わたしはそこそこ美味しいと思うのだけど、彼はパンの食感とコーンの硬さがマッチしてないのであまり美味しくないと言います。
レーズンパン苦手な人だから、かも。
2009年 04月 17日 *
『乱』1985年 日本/フランス 黒澤明

「リア王」を下敷きに、戦国時代の家督相続争いを描いた時代劇。
『蜘蛛巣城』がほぼ「マクベス」そのままなのに比べて、『乱』の「リア王」はあくまで下敷きといった扱いでした。
好みじゃなさそう…と思って観たせいか、意外と楽しめたけど、巨額が投じられた長時間映画にしては無駄に長いような気がしてしまった。
ピーターと原田美枝子はよかったです。役柄がよかったというのもあると思うけど。
一般的な時代劇と違って、身分の高い女性の身なりがリアルなのも印象的。
化粧とか、こんなふうだったのかなーと思わせます。ちょっと怖いけど。美の感覚の変化ってすごいですね。