人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2012年 09月 16日 ( 2 )
*
*
2012年 09月 16日 *
f0013029_212948.jpg
醤油さしが割れてしまったので次を検討。
醤油さしはガラス、と思っていましたが、陶磁器という手もありましたね。
中が見えるガラスの方がいいんですが、試しにポーレックスのセラミックの醤油さしにしてみました。
デパートには130mlの大と90mlの小しかなかったので、取り寄せてもらって60mlの和を入手。
もっと小さくてもいいくらいなんだけど。
あと、色や質感は好きだけど、全体のデザイン自体はあまり好みじゃない。まあシンプルでいいんだけど。
いいところは、底にシリコンが塗ってあって置いたところに傷がつかないところ。
蓋の内側もシリコンになっていて固定されるところ。
空気穴が蓋の隙間に隠れていて見えないのも、なんかいい。
使い勝手としては、醤油のキレがよくて液だれしないのはすごくいい。
ただ、注ぎ口が大きすぎてドバドバ出るのが致命的。
やっぱり昔ながらのガラスのを買おうかなあ。
2012年 09月 16日 *
『トータル・リコール』1990年 アメリカ ポール・バーホーベン

火星の植民地化が進んだ近未来。地球で美しい妻と平穏に暮らす男は、あるはずのない火星の記憶に悩まされていた。
3度目くらいの鑑賞。
一番ありえない人物が敵だった、というのが面白いですよね。
初めて観たときは主人公の真実より、妻のことの方に驚いた覚えが。
あっ、これリメイクされたんですね。