人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2012年 12月 30日 ( 1 )
*
*
2012年 12月 30日 *
f0013029_155034100.jpg
ホビット 思いがけない冒険』2012年 ニュージーランド/アメリカ ピーター・ジャクソン

久々の映画館での鑑賞はずーーーっと楽しみにしていた『ホビット』。
ロード・オブ・ザ・リング』の前日譚です。
どちらかというと観たいのは2Dだったけど3Dもちょっとは興味あるし、字幕と吹き替え両方気になったので、まず3D吹き替えで観てから改めて2D字幕で鑑賞。
3Dだと字幕が見づらいし、まず吹き替えで字幕より多い内容を把握しておけばオリジナル言語も聴きやすいので。
で、思ったのですが、3Dの必要はないような。
2Dでも充分奥行きが感じられたし、3Dは字幕なしでも目が疲れた。
アバター』みたいなアトラクション的な作品じゃないなら、もう3Dはいいや、って感じだけど、最寄りの劇場では吹き替えで2Dはないんですよね…。
さてマーティン・フリーマン。
SHERLOCK』のワトソン君と芸風がかぶってましたが、役柄の立場が似てるので仕方ないか。
物語は『ロード・オブ・ザ・リング』に比べてかなり原作から筋立てが変わっていました。
『ホビットの冒険』では個々に関連のない事件が次々起こるものの、なんとなくのんびりした世界なので、ちょっと話は違ってますが映画としてうまくまとめていると思います。
しかし二部作だと思ってたら、いつの間にか三部作になっていたんですね。原作は『指輪物語』よりだいぶ短いんだけど。
イアン・マッケランにはなんとか頑張ってもらいたいものです。