人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2013年 10月 05日 ( 2 )
*
*
2013年 10月 05日 *
f0013029_202452100.jpg
今回の家電買い替え作戦で、最初に持ち帰ったのはプリンタでした。
しかし、今までのプリンタは電話機とファクシミリを兼ねた複合機。
つまり新しい電話機が来ないとプリンタの入れ替えもできないわけです。

電話機がやってきて、そちらはすぐに入れ替えましたが、プリンタはちょっと後回し。
PCにつないだりするのが億劫でね。やってしまえばすぐなんだけど。

プリンタ選びの条件としては、普通にA4印刷ができて、年賀状印刷ができて、コピーとスキャナがついてること。
つまりほとんどなんでもよかったわけです。(あ、でもインクカートリッジは色ごとに分かれてるのがいい)。
なのでTV・録画機と同じで適当に人気の高そうなものを調べたら、やっぱりEPSONかCanonですね。
CanonのPIXUS MG6330とEPSONのカラリオEP-805Aで迷って、なんとなくCanonに決めて電器店に行ったら売切れだったので、在庫があったEPSONに決定。第二候補も考えておいてよかった。

なんとなくわかってきたことですが、プリンタって寿命が短いですね。
いくらヘッドクリーニングしててもノズルが詰まってきてしまうようです。
その気になればその辺のメンテも自力でできるみたいですが、家電の中でも比較的安価だし、ほどほどのものを数年ごとに買い替えていくことになるかなあ。
2013年 10月 05日 *
『危険がいっぱい』1964年 フランス ルネ・クレマン

ギャングの妻に手を出したために命を狙われているギャンブラー。夫を亡くした富豪の美女に雇われて住み込み運転手となるが…。
アラン・ドロン、ジェイン・フォンダ。
後から気づいたけど、邦題は『太陽がいっぱい』にあやかってるのか…。