人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2014年 01月 05日 ( 1 )
*
*
2014年 01月 05日 *
もし帰宅困難者になった場合むやみに移動するのはいけませんが、交通機能が麻痺した中で帰るという状況も考えられるので、徒歩で帰れるか一度試してみたいと思っていました。
昨日の朝、夫の職場の最寄駅まで電車で行き、そこから歩いて帰ってみました。
途中、昼食の1時間と自宅の近所の眼鏡店に寄った1時間を除いて、約7時間歩き通しました。
歩く前は、フルマラソンより短い距離だし余裕だと思ってたけど、意外と大変だったー。
終盤なんとなく筋肉痛になってきたくらいで歩き続けている間は大丈夫だったけど、最後に眼鏡店で止まったら猛烈に太腿が痛くなってしまいました。
クールダウンって大切なのね。
いきなり止まって座らないで、ちょっと整理体操すればよかった。
帰宅後はしゃがむどころか屈むのも困難な状態に。
それでもお風呂でしっかりマッサージをしたら、かなり良くなりました。
マッサージ重要!
次の日には触ると痛いけど問題なく動けるくらいに回復しました。
マラソンランナーのすごさを実感。
フルマラソンの距離でも歩きなら余裕だと思ってたけど、それなりの練習が必要ですね。
江戸時代の旅人、すごいよ。
今回はわざとなるべく早く帰るよう歩き通しましたが、万一、徒歩で帰宅することになった場合は適度に休憩を取ることが必要だね、と話しています。