人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2015年 10月 19日 ( 2 )
*
*
2015年 10月 19日 *
ワルシャワ室内歌劇場オペラがわりと素朴なのはわかってたけど、野田秀樹版を観たので正統派のフィガロも観たいなってことで。
英国ロイヤル・オペラの圧倒的なレベルの高さが記憶に新しいので、ちょこちょこと気になる点はあったものの、温かくていいなと思える公演でした。


指揮:ズビグニェフ・グラーツァ
管弦楽:ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場管弦楽団
合唱:ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場合唱団

アルマヴィーヴァ伯爵:ロベルト・ギェルラフ
伯爵夫人:アンナ・ヴィエルビツカ
スザンナ・ユスティナ・ステンピェン
フィガロ:アンジェイ・クリムチャック
ケルビーノ:ヤン・ヤクブ・モノヴィド
2015年 10月 19日 *
アーティスト』(クリックすると音声が流れます)2011年 フランス ミシェル・アザナヴィシウス

1927年、ハリウッドでサイレント映画の大物俳優とファンの娘が出会う。娘はオーディションを受け、端役として共演が実現する。間もなくトーキー時代が到来。娘は成功して人気女優となるが、トーキーを拒絶した男は凋落する。
モノクロ・サイレント映画。
ジェームズ・クロムウェルが出てます。
犬がお利口でかわいかった。