人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2017年 01月 04日 ( 2 )
*
*
2017年 01月 04日 *
朝食後、ホテルの敷地内を散策。
f0013029_16531343.jpg
部屋の近くに立つトックリキワタ。夫がすっかり気に入ってました。
f0013029_16533012.jpg
こんなふうにコテージが並んでます。泊ったのはフロントにも浜にも近いいいお部屋でした。
f0013029_1721094.jpg
気根の出てる木。
f0013029_1654155.jpg
ホテルのすぐ近くにある唐人墓。マリ・ルス号事件の少し前にも、苦力にまつわるこういうことがあったんだ。

バスで中心街に出て、離島ターミナルからフェリーで竹富島へ。
f0013029_16541898.jpg
フェリーから見た石垣島の港。
f0013029_16543153.jpg
10分ほどで到着。
f0013029_16544310.jpg
何があるのかよくわからないまま行ってみたのですが、こういう昔ながらの風景が残されている場所なんですね。
f0013029_16545517.jpg
プリッとしたシーサー。
f0013029_1655599.jpg
何だかわらならいけど石垣にたくさん生えている植物。
f0013029_16551687.jpg
集落の出入口には魔除けの大木。

お昼ごはんは夫がたるりやのアーサーチャンプルーをチェックしていたのですが、この日は残念ながらアーサーチャンプルーがなかった。ほかのものを食べようかとも思ったけど、屋外の簡易な座席で混雑していて落ち着かなかったのでここはやめました。
のんびり集落を散歩しながら目ぼしいお店を見て回る。12月30日と暮れも押し迫っていましたが、ほとんどのお店は営業していました。ただ、規模の大きいしっかりした感じのお店は順番待ちがすごい。
f0013029_16552883.jpg
西へ西へと歩いて行って、ガーデンあさひでラフテー丼ともずく丼。なぜか夫がもずく丼を強く勧めてきたのでこれにしたのだけど、味見して「思ってたのと違った」と言っていた。いったい何を期待していたのだろう。まあ実際もずくより挽肉が勝ってたけど。
f0013029_16554151.jpg
このチョウがたくさんいた。リュウキュウアサギマダラでいいのかな?
f0013029_1656535.jpg
島の東から西へと抜けて、西桟橋の辺り。
f0013029_16561989.jpg
足元は岩海苔。
f0013029_16563045.jpg
打ち上げられた珊瑚や貝殻。
f0013029_16564373.jpg
海岸沿いにコンドイ浜まで歩いて行ったら、猫がたくさんいた。仔猫もいっぱい。
この後、別のルートで港へ戻る。
f0013029_16565348.jpg
観光牛車。
f0013029_1657624.jpg
なごみの塔。緑で覆われてるところまで上ってみたら、修復中で上までは上がれませんでした。

高那旅館の茶屋だというたかにゃが気になっていたのでジュースを飲もうと行ってみたけど、小さな土産物店の片隅に座席がある程度で落ち着けなさそうだったのでやめました。
f0013029_16571775.jpg
放牧されている牛。
f0013029_16573199.jpg
フェリーの時間まで少しあったので、文化や歴史を紹介するゆがふ館を見学。結局、竹富島には3時間半くらい滞在。

石垣島に戻った後は、中心街を偵察。
ハウ・トゥリー・ジェラートに行ったら冬期休業だった。
次にフルーツジュエリーファクトリーで、大好きなパッションフルーツかその次に好きなグァバのスムージーがないか覗いてたけどなかった。でもおねえさんがとても感じよかったのでここで一休み。
f0013029_1658468.jpg
パイン&マンゴースムージー。
f0013029_1658143.jpg
夫はお菓子が選べるコーヒーセット。パイナップルケーキみたいなものだったと思う。
f0013029_16583313.jpg
石垣市特産品販売センターで購入。
ちんすこうは新垣とかの昔ながらでプレーンなものを買うつもりだったのですが、そういうのは本島なんですね。石垣島ではこの塩ちんすこうが定番のようなのでこれをたくさん。味も食感も食べやすくてお土産にぴったり。
で、石垣島の伝統菓子といえばくんぺんらしいです。
皮より中身の方が多くて、中身はピーナッツバター。ピーナツバターといってもねっとり重いのではなく、さっくり軽い。皮もさくさく。
タクシーの運転手さんによると、黒糖は波照間島のが一番おいしいそうです。なので波照間黒糖を買おうと思ったけど、ここのは1kgとか2kgとかやたら量が多いのでとりあえず少量を購入。それと八島の食べ比べも。
ショコラちんすこうは福引でもらったもの。
左下の4つは、ちょっき。正確には特産品販売センターで買ったのではなく、通路の出店みたいなところです。
ちょっきというのは八重山の言葉でおやつのことだそうです。果物の餡が入ったケーキで、台湾のパインケーキが近いと思う。パッションフルーツがあったので最初からそれを買うつもりだったのですが、いろいろ試食させてくれました。なんだけど…。あまりおいしくなかった。でも席を外してたところを呼び鈴で呼び出したし、試食もしたし、買わないのも悪いのでパッションフルーツを4つ。「甘くないので大きくてもペロッといけますよ」とお盆みたいなサイズの円形のを勧められたけど、大きすぎるから!で、これ、帰ってから食べたらとてもおいしかったです。試食用のは小さく刻んでおいてあったので、風味が落ちてたみたい。

特産品販売センターを出てから失敗に気づく。
ちんすこうが高かったー。
公設市場の2階だからなんとなく安いと思い込んでたけど、周辺の土産物店の方がずっと安価でした。見比べるべきだった。まあ確かに特産品販売センターは品揃えが充実していて面白いんですけどね。
f0013029_1711426.jpg
全然沖縄と関係ないけど、気になるチョコレート屋さんを発見CACAO MARKET。とにかく濃厚なホットチョコレートがよかったのでEuropean Aztecに。チョコレートドリンクというより、溶けた固形のチョコレートが器に入ってる感じ。品質の良さが感じられる味でおいしかった。夫はIce Aztec。後で判明したのですが、このお店、京都で気になってたところでした。行ってみなくちゃ。

もう1つ夫がチェックしてたのがバニラデリの石垣牛100%グルメバーガー+アボカドわさびソース。偵察に行ってみたら、年末の営業はこの日まででした。つまりチャンスはこのときだけ。後のことは考えずに食べてしまうか聞いたけど、いいと言うので諦めることになりました。

晩ごはんは島の食べものや南島。開店すぐに行ったら時間制限あり(1時間半だったかな)で入れたけど、ほかは予約がいっぱいらしく、後から来た人はみんな断られてました。頼んだのはラフテー、ミミガーの和えもの、海ぶどう、パパイヤチャンプルー、海鮮サラダ、アーサの天ぷらだったかな。もちろんビールも。量が多いのに手頃でした。でも料理は素朴と言えば聞こえがいいけど素人っぽいというか。大好きなパパイヤがべちゃべちゃだったのが残念無念。味も全体にかなり濃いし。調理に関係ない海ぶどうは値段の割にたっぷりで嬉しかった。あと、お店の人がとても感じがよくて居心地よかったです。
2017年 01月 04日 *
テレビ版『男はつらいよ』初回/最終回 1968年・1969年 日本

映画版の元となったテレビドラマ。
途中が気になるけど、この2回分しか現存しないそうです。
2