人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
2019年 08月 26日 ( 1 )
*
*
2019年 08月 26日 *
f0013029_05584373.jpg
カナダ名物メイプルクリームクッキーを成城石井で発見。
3種類あり、成城石井ブランドのとレクラークは同じもののように見えるけど、とりあえずすべて購入。
中のトレイも同じだし焼き型も同じなんだけど、成城石井ブランドは脱脂粉乳使用で栄養成分表示の鉄分が2%、レクラークは全粉乳使用で鉄分4%。
f0013029_05585051.jpg
クッキーの大きさは成城石井ブランドの方が微妙に小さいけど、色がこんがりしてるので焼き縮みの差と思われる。
表と裏でクッキーの焼き色が違ったりして、大量生産お菓子だろうに日本ではありえない手作り感。
これら2種が1つ14.5gで、Taste Delightは1つ23gと大きめ。
カナダ土産はこの大きい方くらいだったかな。
Taste Delightはなんだか粉っぽいのが難点。ただしほか2つよりは甘さ控えめ。
カナダ土産のは大きいのにかなりの甘さで、1つ食べるのが精いっぱいだった。
Taste Delightが白いクリームなのに対してほか2つは薄茶色をしていて、イメージ的になんかおいしそうに思えるんだけどカラメル色素の色なんだと思う。
メープルらしい香りもTaste Delightよりほか2つが強いけど、香料を使ってるので結局、自然なメープルの香りというわけではないのかな。
1つ気になったのは、レクラークの原材料表示に日本語でも英語でもメープルシロップが入ってないんだけど、何かの間違いですよね。
サイトにも「メープルシロップを使用し」と書いてあるし…。