人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2006年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧
*
*
2006年 12月 06日 *
f0013029_21432629.jpg目論見どおり、シュマロン1玉でミニマフラーができました。
自分で巻いてみてもなんとか使えそうだったので、子供には大丈夫な長さでしょう。
すかすかなので暖かさはなさそうですが、あくまで見た目重視のおしゃれアイテムです。
なにしろ2センチの穴の網状なので、縦横に引っ張ると幅も長さもかなり変わります。後述のサイズは参考まで。
小花が散りばめられたような様子がいいと思いましたが、身につけると引っ張られて目がつまってしまうんですね。それでもぎっしり密に編んでるよりはかわいいですよね。
どれも糸端がほどよい長さに残ったので、固結びで本体に留めた後わざと編み込まずに垂らしています。糸端もほつれないよう固結びしています。
糸が出てしまっているみたいでビミョーかなあ。どうでしょう?

糸:スキー シュマロンマルチ アクリル48% ウール47% ナイロン5% 50g19m 色101(薄いピンク系)、104(オレンジ系)、105(濃いピンク系) マフラー1本につき1玉
針:20mm棒針
パターン:4目で1玉を使い切るまでガーター編み後、伏せ止め
サイズ:幅約7cm×長さ約100cm(平置き)

次はスキー ベリーソフト ファーいきます。
2006年 12月 05日 *
f0013029_845076.jpg20mm棒針を入手しました。針が巨大すぎて、編んでいても編み物らしくないですが、意外とすんなり編み進められます。
10mmだとシュマロンが密になりすぎていそぎんちゃくのようでしたが、20mmだと狙いどおり小花を散りばめたようになりました。
20mmでは4目でガーター編みをしています。
1玉44gから4~5g編んだ時点で、目分量で長さ10cmくらい。1mくらいのミニマフラーにはなりそうです。
シュマロンをほどくのは、思っていたより手間取りませんでした。花びらが引っ掛かるので全部スルスルというわけにはいきませんが、10mmでも充分編み目が大きいのでところどころ引っ掛かりを外しながら、さほど時間もかからずほどけました。
2006年 12月 04日 *
f0013029_7215710.jpg後述のサイズは平置きの状態ですが、ざっくりとした編地の場合、重みでかなり伸びることを忘れていました。なので、着用時はさらに長く、幅は細くなります。もう少し目数を増やしてもよかった。作り目と伏せ止め部分は細くならないので、端はややベルボトムのような形になってます。一般的に、作り目は1~2号太い針で緩めにしますが、マフラーの場合はむしろきつめでもいいくらいでしょうか。でもまあ、身内用には許容範囲なのでよしとします。長さも彼にはちょうどいいようです。
ナイロン+アクリルなので静電気が発生します。編んでいるときもチリチリ音がしていたし、糸端が腕に吸い付いていました。着用時に気になるほどではないといいのですが。
くたっとした気持ちのいい手触りに、彼はとても喜んでくれました。わたしも気に入ったので、自分用にもアニマルたっち!で編むことを決意。
ラベルにはマフラーの標準使用量5玉とありますが、それだとかなりのボリュームになる気がします。
f0013029_7221124.jpg
編地のアップ。
なんとなく格子状に見えるざっくり感がわかるでしょうか。色合いは選択の余地がなかったのでイマイチですが、肌触りはすごくいいです。

糸:NEOINGS アニマルたっち! ナイロン87% アクリル13% 40g30m 色4 3玉
針:10mm棒針
パターン:12目で3玉を使い切るまでガーター編み後、伏せ止め
サイズ:幅約13cm×長さ約180cm

**後日追記:やはり使用時には細長くなりすぎです。半分に折って垂らしても2m以上あります。編み直しました。**


f0013029_7223063.jpg
次はシュマロンマルチいきます。
糸を引き出してみるとこんなふう。
花びらが縫い込まれたようになっています。
かわいー!
たいていの糸はそうですが、これも糸玉の中から糸端をみつけだすのに時間がかかりました。
そういえば、アニマルたっち!はちゃんと端が出ていて引き出しやすいようになっていました。
ほかのもそうしてほしいなあ。

f0013029_7223765.jpg
まずは適当に8目で編み始めました。チェシャ猫と同じく10mm棒針でガーター編み。
1玉編み終わってみると、幅約10cm、長さ約46cm。2玉必要ですな。
思っていたより編地が密すぎるので、さらに太い針が必要なようです。
確か、お店にあった編地サンプルも18mmくらいだったような。
そこまで太い針を今後も使うか疑問ですが、買うしかないかな。
18mmで編み直しても1玉では足りないですよね…。
2006年 12月 03日 *
小瓶に手紙を入れて大海に流すような気持ちで、つらつらと書き始めて1年が経ちました。
自分のための覚書が主ですし御覧の通りの地味な内容ですが、ここを訪れた不特定少数の方の情報収集や気分転換に、ほんの少しでもお役に立てたなら幸いです。
2006年 12月 02日 *
f0013029_031651.jpg仕事の都合と予約の空きがなかなか合わなかったのですが、ようやく髪を切りに行きました。ほんの少し前下がりにしたボブです。
思い描いていたのはふんわりかわいらしいイメージだったのですが、なんだかシャープな印象になってしまいました。直毛なので自然なボリュームが出ないのと、顔のつくりのせいですね。
まあ、すっきりしたのでよいことにします。
今はワンレングスに近い状態ですが、そのうち前髪を短くしようかな。
髪を短くするのは確か4年ぶりくらい。
f0013029_0312920.jpgわたしは髪の伸びがものすごく早いので、気を抜くとすぐにロングへアになってしまうのです。
髪の伸びる早さは1日0.35mm~0.6mm、平均で月1.5cmくらいといわれているようですが、わたしの場合どうみても月に3cm近く伸びてるんですよね…。
でも今回はしばらくこの長さを保とうと思っています。

気分一新したところで友人から連絡が。
明日のお食事は延期になりました。
その人とゆっくり会うのはちょっと久し振りだし、イタリアンの名店といわれているレストランを予約してもらっていてものすごく楽しみにしていたので、残念…。
でも、急な仕事だというので仕方ないです。次の予定を立てなくちゃ。
2006年 12月 01日 *
12月になりました。
漢方薬と休養のおかげで、先月中旬には赤みも痒みもかなりよくなりました。お化粧していれば、ちょっと肌荒れのひどい人に見えるくらいまで復活。ところがその後、仕事が年一番の繁忙期を迎え…。ちょっと無理して休みなく働き続けたらまた悪化してしまいました。でもこれは予想の範囲内だったので、また気長に治していくことにします。ちゃんと体を休ませれば良くなることがわかっただけでも気が楽です。完治はなかなか遠いですね。でも、もとが悲惨だっただけにひと月ほどでここまで回復できるとは思ってなかったので本当に嬉しいです。
今回買ってみた青汁、最初の数日は問題ないと思ったのですが、やっぱり胃が痛くなります。仕方ないので一口だけ飲んで、あとは彼に渡しています。
アクセス解析による11月の検索ワードランキング、下旬に入るまでは「ディンプレックス」が健闘していたのに結局いつものに追い上げられて1・2位を占めました。
今年はなかなか寒くならないのでまだあまり暖房を使っていませんが、先日冷え込んだときに床暖房ではなくハイブリッドヒーターを使ってみたら充分な暖かさでした。近くにいたらすぐ暖かいし、ある程度の空間があるリビングルームもしっかりと暖まりました。
機密性と断熱性がしっかりしていないとだめかもしれませんが、そこに問題がなければかなり威力を発揮すると思います。

石田衣良作品はわたしの好みに合わず…