人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2009年 04月 ( 47 )   > この月の画像一覧
*
*
2009年 04月 13日 *
f0013029_7514320.jpg彼の希望により滋賀で菜の花見。
目的地は道の駅あいとうマーガレットステーション
若葉萌える頃、爽快なドライブでした。
散りかかっていますが桜もまだけっこう咲いてました。
そして菜の花も満開。
もっと一面の菜の花畑を期待していた割には少々小規模でしたが、とてもきれいでした。
が、ここで事故発生。
デジカメ落として壊してしまいました…。
だいぶ前から調子が悪かったのでとどめを刺した形。
なのでカメラに未練はないのですが、風景を撮る前だったのがかえすがえすも残念。
そんなわけで右の写真はケータイで撮ったものです。

いちご狩りをしようかとも思いましたが気が乗らず、野菜の直売所にも特に心惹かれるものはみつからず。
でもジェラートが美味しかったです。
味は季節限定で数種類ある中から桜と菜の花を選択。
桜は本当に桜の味がしました。
菜の花は緑の繊維が刻まれて混ざっているのがわかりますが、青臭さはなく野菜が入っているのはよくわからない感じ。
どちらも甘さ控えめでさっぱりしていて、晴天の暑い日にぴったりでした。
2009年 04月 12日 *
佐賀のがばいばあちゃん』2006年 日本 倉内均

貧乏だがさまざまに工夫して倹約する前向きな祖母の元に預けられた少年の話。
もちろんばあちゃんも魅力的だけど、少年の素直さや純朴さにとても好感をもちました。
一つ一つのエピソードは面白いのに、映画全体としてはたいした話じゃなくなってるのが残念。
2009年 04月 11日 *
f0013029_20523119.jpgハーゲンダッツドルチェのブルーベリーチーズケーキ。
最初はちゃんとチーズの風味もあるしあっさりめで美味しいと思いましたが、ブルーベリーと混ざっていくせいか食べてるうちにちょっとチーズがもの足りなく感じてきました。
そしてどんどん甘く思えてきて、半分くらいでいいという感じでした。
底に入ってるクッキーのにっちゃり感は好き。

同時に彼が手を出したキットカットのクッキープラス。
チョコレートクッキーと全粒粉のクッキーの2種類。
これはすごく甘い。
全粒粉に期待したのだけど、どちらもたいして違いを感じないくらいチョコレートの甘味が強いです。
マクビティみたいにクッキーが主の方がいいな。
2009年 04月 11日 *
ゴッドファーザー』1972年
『ゴッドファーザーPartⅡ』1974年
『ゴッドファーザーPartⅢ』1990年
アメリカ フランシス・フォード・コッポラ

イタリア系アメリカ人マフィアの一ファミリーに焦点を定め、その繁栄と悲哀を描いた物語。
シチリア島を舞台にしたマフィアの物語なのかと思っていましたが、イタリアンマフィアのアメリカでの話なのですね。

17.3
2009年 04月 10日 *
タイ料理のクワンチャイへ。
チープなチェーン店かと思ったら、意外と本場に近いタイ料理でした。お値段も安いわけではないし。
フロアスタッフのおねえさんがものすごく感じよかったです。
で、ちょっと話したところによると、シェフがタイ人なのでコミュニケーションとるのがなかなか大変だとか。
店舗によってシェフの出身地が違うので、料理の味もお店によって違うそうです。
西宮北口店のシェフは辛い料理を得意とするので、言えばいくらでも辛くしてくれるとか。
いえ、もう充分です…って感じだったけど。
日本人向けを意識しているらしく、グリーンカレースパゲティなど珍妙なメニューもあります。
無難に焼きそばにすればよかった…。
ソフトシェルクラブは期待してなかった割には美味しかったです。こんな気軽なお店でも食べられるのね。
タイのビールといえばシンハー。
水代わりにはいいけどあんまり美味しくないよね…と思ったら、チャンというビールが味があってなかなかよかった。
ちょっと蜂蜜みたいな風味があります。

**

久し振りに行ったら、3回目にしてちょっとがっかりしました。
いくつか注文した料理のうち、1つが猛烈に辛くて、ほかの1つが強烈にしょっぱかった。
ここまで口に合わないものが出てくるとちょっとつらい。
もう行かないかな。

**

店名がアロイジャンに変わったみたいです。
2009年 04月 10日 *
『デルス・ウザーラ』1975年 ソビエト連邦 黒澤明

20世紀初頭、ロシア軍の調査団の探検をタイガの大自然の中で暮らす初老の男デルス・ウザーラが手助けする。
極寒の地の過酷な探査行は、淡々とした描写で静かに続く大冒険。
ソ連の映画というだけでも新鮮です。
デルスに対する隊長の変わらぬ畏敬の念が根底にあるのでこんなに美しい物語になっているのだと思います。
2009年 04月 09日 *
ヘルシンキ・ベーカリーで友人とランチ。
ランチセットは数種類のパンとディップ、飲物、サラダorスープ、ほかにメインとなる一皿で、メインはパスタとかいくつか種類がありました。
いろいろなものを食べたかったのでオードブル盛り合わせを選んだら、サラダがかぶっていた…。スープを選ぶべきだったのか?
パンもディップも美味しくて文句ないですが、わたしのように大食な人間にとってはかなり量少なめです。
ここのライ麦パンや野菜パン(じゃがいも)を買って帰るのもお気に入り。
2009年 04月 09日 *
『八月の狂詩曲』1991年 日本 黒澤明

長崎の原爆で夫を亡くしたおばあさんの元で夏休みを過ごす孫たち。ハワイに移住したおばあさんの兄は、病床の身でおばあさんの来訪を待ち望んでいた。
なんか…、中学校とかで見せられる教育的な舞台劇みたい。
まず、子供たちに全然現実味がない。
平成の子供なのにしゃべり方が古すぎますよ、黒澤さん。
主役のおばあさんが素晴らしかった分、ますます子供たちの不自然さが引き立ってました。
それはさておき、日本語でセリフを言うリチャード・ギアが見られます。
そして、どしゃぶり…。
2009年 04月 08日 *
f0013029_6311833.jpg
近所の桜が満開になりました。
f0013029_631366.jpg

2009年 04月 07日 *
f0013029_19142070.jpg
しじみのパックに石が紛れ込んでいました。
そっくり!