人気ブログランキング |
Ms.Xの覚書
pilsner.exblog.jp
Top
<   2012年 10月 ( 57 )   > この月の画像一覧
*
*
2012年 10月 20日 *
場末のボクサーが世界チャンピオンと対戦する機会を得、真のボクサーへと脱皮する話と、その続編。
試合の場面の多いボクシング映画をイメージしていましたが、そうではなくて「ボクサーの話」なんですね。
面白かったー。トレーニングシーンとか、見てるだけでアグレッシブになる。
そしてロッキーがいい奴なんだ…。

『ロッキー』1976年 ジョン・G・アヴィルドセン
『ロッキー2』1979年 シルヴェスター・スタローン
『ロッキー3』1982年 シルヴェスター・スタローン
『ロッキー4 炎の友情』1985年 シルヴェスター・スタローン
『ロッキー5 最後のドラマ』1990年 ジョン・G・アヴィルドセン
『ロッキー・ザ・ファイナル』2006年 シルヴェスター・スタローン
アメリカ
2012年 10月 19日 *
f0013029_2084756.jpg
どうなってるのかよくわからなくて、気になって買ってしまった。
f0013029_2085836.jpg
チョコレートコーティングされたアイスとクッキーで挟まれたアイスがくっついている、というよりは、バニラアイスのブロックの一端をクッキーで挟み、残りの部分をチョコレートでコーティングしたもの。
棒アイスの棒の役割をクッキーが果たすわけですね。多少指が油っぽくなりますが。
味は普通。
2012年 10月 19日 *
『お買いもの中毒な私!』2009年 アメリカ P・J・ホーガン
 
買物依存症の娘。カード破産寸前の状態で職を失い、ファッション誌への就職を目指す。
能天気で身勝手な主人公が運良く困難を乗り切っていくという、なんとも共感できない女の子映画です。
かたいこと言わないでハチャメチャっぷりを楽しむ映画なのかもしれないけど、それにしてはファッションや映像もあまり見るべきものはなかったな。
2012年 10月 18日 *
f0013029_23375359.jpg
去年のことです。たねやの栗きんとんがおいしいというのでお店に行ってみたら、前日までの販売だった…。
待つこと一年。
今年は逃さず手に入れました、西木木(さいぎぼく)。
さすがです、おいしい。
栗らしいおいしさが活かされてるけど、もそもそ感をうまく抑えていて食べやすいのです。
2012年 10月 18日 *
『お嬢さん乾杯!』1949年 日本 木下恵介

自動車修理会社を営む男が、結婚相手として元華族の令嬢を紹介され…。
佐野周二、原節子。佐野周二の弟分に佐田啓二。
脚本は新藤兼人。
2012年 10月 17日 *
f0013029_19201069.jpg
涼しくなってきたのでオ・タンプル・デュ・グゥへ。
6月頃にしばらくお店を閉めたりしてたので、何か変わったのかなあとは思ってましたが、久し振りに入ってみたら生ケーキの種類が少なくなってた。
そのぶん焼き菓子が増えていて、どうやら焼き菓子を主力にしていく模様。
少ない中からケーキを選んで食べてみたのですが…。
なんかくどくてわたしの好みじゃなくなってました。
クリームやムースはどれも重くてしつこいし、タルト生地はパサパサ。
ここはかなり好きだったのに、残念。

**

閉店しました
2012年 10月 17日 *
『弾丸を噛め』1975年 アメリカ リチャード・ブルックス

20世紀初頭、700マイルを馬で走る2000ドルの賞金レースの顛末。
ジーン・ハックマンとジェイムズ・コバーンが南北戦争の戦友なのです。
2012年 10月 16日 *
f0013029_19271657.jpg
以前、贈り物用に買ったピエール、好評だったので自分用にも買ってみました。
マーブルチョコレートみたいなものだけど、中のチョコレートだけじゃなく、外側の砂糖部分もおいしいのがすごい。
2012年 10月 16日 *
ファン・ジニ』(クリックすると音声が流れます) 2008年 韓国 チャン・ユニョン

詩作の才ある遊女と、彼女を慕う幼馴染みの義賊の話。
16世紀、李氏朝鮮中宗期に実在したとされる高級娼婦をモデルにしたドラマがあり、その映画化のようです。
音楽がちょっと久石譲風。
2012年 10月 15日 *
f0013029_18492059.jpg
キーマカレーって煮込まず手軽にできるんですね。
玉葱は細かめに。
スパイスは多めにして利かせた方がいいみたい。